ビットシェアーズにおいてFeed Priceとは

Feed Priceとは簡単にいうと、underlying(原資産)の現在価格です。

例えば、「bitJPY」のFeed Priceとは、BTS対日本円の最新の現在価格です。

では誰がBTS対日本円の最新情報を提示し続けているのかというと、

それはwitnessの仕事です。(witnessはビットコインで言うマイナーのことです)

witnessはもちろん複数人いますが、witnessはBTSシェアホルダーから選出され、それぞれ独自の方法で最新の日本円の価格を提示しています。

常に信頼性のある価格を提示し続けなくてはスマートコインが成り立ちませんから、witnessとして選ばれるにはちゃんと仕事をしなくてはなりません。witnessが全くデタラメな価格や古い価格を提示し続けた場合、BTSシェアホルダーから追放される(クビになる)原因になるので、witnessは常に最新で信頼性のある価格を提示することが求められるのです。

有料のマーケットデータから情報を取ってきているのか、複数の媒体からマーケットデータを取ってきているのか、それはwitnessのやり方次第だと言えます。

witnessが提示しているそれぞれのPrice Feedはこのページから確認することができます。

最終的にはそれぞれのwitnessが提示している最新価格の中央値を取り、それがマージン計算等に使われています。(中央値の算出する計算式はBitSharesのWhitepaperに乗っています。)

コメントを残す