Bitshresの失敗

このトピックには2件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2 年、 5 ヶ月前 OBITSMAN さんが最後の更新を行いました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #8807

    OBITSMAN
    参加者

    次の記事によりますと、

    Public Opinion Split As The DAO Rakes in Ethereum Funding


    Bitshresの投票システムには利害関係者の90%以上が投票に参加せず失敗だったというように書かれており、数値を見ると確かに失敗していると思います。

    次の記事も拝見しました。

    DAC(Distributed autonomous company)とは何か

    BTSを持っているshareholders(BTSを保持する株主)達が投票でこの101人を選出する

    現状はどのようになっているのでしょうか?やはり失敗といえる状況は継続しているのでしょうか?

    #8808

    Genx
    キーマスター

    >> 「Bitshresの投票システムには利害関係者の90%以上が投票に参加せず失敗だったというように書かれており」

    Coindeskの記事、見ましたよ。上に該当する部分はDan Larimerの下記の発言、

    “One of the first things we learned from BitShares is that the vast majority (90%+) of stakeholders did not participate in voting,” wrote Larimer. “This is due to the fact that voting requires time, energy and skills that most investors lack. How many people have the economic, technical and entrepreneurial skills to vote responsibly?”

    のことを指しているものだと思いますが、そもそも文中に「失敗」という表現は使われていないのが一つ目と、これら仮想通貨の壮大な社会実験に対して「失敗」という概念はそもそも存在しないというのが二つ目です。

    例え、色々試していく中で上手くいかないことがあったとしても、それは失敗したことにはならなく、「上手くいかない方法が見つかった」という考え方をすることができます。ですからこの世に失敗というものはないです。

    >> 現状はどのようになっているのでしょうか?やはり失敗といえる状況は継続しているのでしょうか?

    Delegated Proof-of-Stake(DPOS)Consensus Algorithmはいまも健在ですよ。

    06/01/2016現在、Active Witnessesは「27」いるようです。BitShares 2.0にハードフォークした今、システムが劇的に効率化し、この人数でシステムを回せるようになっているのが現状です。もちろんstakeholdersが投票すれば、Witnessを増やすことはできますよ。

    BitShares 2.0のDPOSの原理はここが最も参考になると思います。
    https://bitshares.org/technology/delegated-proof-of-stake-consensus/

    #8809

    OBITSMAN
    参加者

    >仮想通貨の壮大な社会実験に対して「失敗」という概念はそもそも存在しない

    確かに、これに尽きると思いました!
    説得力あるご返事、スッキリしました。ありがとうございます。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。サイトアカウント作成はこちらから。