Double Spending

Double Spending(ダブル・スペンディング)とは一度使用したコインを再び使用すること。

送付した仮想通貨ブロックチェーン上で確認(認証)が取れる前に再び使用することで二重の取引になってしまうのである。後者の取引が先にブロックチェーン上で確認されれば、最初の取引はなかったことになる。したがって、最初の取引をした者はコインを受け取れないという事態が発生する。このような事態を防ぐためには、コインを受け取ったらブロックチェーン上で確認が取れるまで取引相手に待ってもらう必要がある。

また、ビットコインのようなProof of Workというアルゴリズムを使っている仮想通貨では「51%攻撃」といって、特定の個人やグループが採掘速度の51%以上を支配してしまうと不正に二重支払いが可能になってしまう。

Download Tooltip Pro

投稿者: Genx

当サイト管理人です。初心者のための仮想通貨やトレーディングについての考え方について情報配信、及び仮想通貨界隈で日々学んでいることを配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA