つなぎ売り

つなぎ売りとは現物で保有している銘柄と同じ数量を信用取引空売りすることを指します。これにより、銘柄の価格が下がった場合、現物の価値が下がったのと同じ分だけ空売りで利益が出るので、トータルではプラス・マイナス・ゼロになります。逆に、銘柄の価格が上がったときには現物の価値が上がったのと同じ分だけ空売りで損失が出るので、同じくトータルではプラス・マイナス・ゼロになります。

Download Tooltip Pro

投稿者: Genx

当サイト管理人です。初心者のための仮想通貨やトレーディングについての考え方について情報配信、及び仮想通貨界隈で日々学んでいることを配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA