つなぎ売り

つなぎ売りとは現物で保有している銘柄と同じ数量を信用取引空売りすることを指します。これにより、銘柄の価格が下がった場合、現物の価値が下がったのと同じ分だけ空売りで利益が出るので、トータルではプラス・マイナス・ゼロになります。逆に、銘柄の価格が上がったときには現物の価値が上がったのと同じ分だけ空売りで損失が出るので、同じくトータルではプラス・マイナス・ゼロになります。

Genx

当サイト管理人です。現在は主に仮想通貨トレーディングプラットフォームである「ビットシェアーズ (BitShares)」についての情報配信をしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked*

CAPTCHA


Share
Published by
Genx