ロシアとウクライナと仮想通貨

最近思ったこと。

それは、

このロシアとウクライナの戦争を引き金として、もしかして世界恐慌がやってくるのかな?と思ったりした。

市場を見た時に、恐怖で株式市場が落ちるなら分かるけれど、

仮想通貨の市場も一気に落ちたから、びっくりした。

人類って恐怖に陥ると仮想通貨を買いそうなイメージだったんだけど、

実は違って、仮想通貨も一緒に落ちるんかいって思った。

ドルがインフレしていることに嫌悪感を持つ人や、法定通貨が今後どうなるか分からないと思っている人達は仮想通貨を保有するんだと思うんだけど、

「今は仮想通貨で持ってると価値が目減りしていくから今はステーブルコインのUSDTに変えるか〜」ってやってたら、

結局ドル建てで保有するんかい、ってなるよね。

なんか本末転倒だよね。

やっぱり仮想通貨じゃ解決できないのかもね、根本的なところを。

プロフィール
この記事を書いた人

Genx Beats(読み方はゲンクスビーツ)という名前でトラックメイカーやっています。BGMやゲーム系音楽作っています。インターナショナル育ちのため、英語が分かります。趣味は筋トレ、写真加工、WordPressカスタマイズ、K-Pop、韓国ドラマ、web3、NFT、ドラクエタクト。韓国が大好き。

Genx(ゲンクス)をフォローする
仮想通貨
Genx(ゲンクス)をフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、ブログ更新をメールで受信できます。

Genx Notes

コメント

タイトルとURLをコピーしました