1PasswordからiCloudキーチェーンに移行を断念

iCloudキーチェーンが今後進化すれば話は変わってきますが、現時点では1PasswordにできてiCloudキーチェーンにできないことがあるので、移行は断念せざるを得ません。

1PasswordにできてiCloudキーチェーンにできないことって何かというと、1Passwordでは「ユーザー名・パスワード・URL」を指定しないものでも保存できるけれど、iCloudキーチェーンでは「ユーザー名・パスワード・URL」がセットになっているのです。

したがって、URLが抜けているものだとか、ユーザー名が抜けているものとかがデータベースの中にあると、1PasswordからiCloudキーチェーンにCSV形式でエクスポート・インポートすると、ちゃんと取り込まれないのです。

つまり、1Passwordでは「仮想通貨の12個の言葉」等を保存したりできますが、iCloudキーチェーンだとできません。ユーザー名やURLにテキトーな文字列を入れて保存することもできますが、それだと本来の役割を果たしていないわけです。

これがiCloudキーチェーンが「ログイン系」以外のパスワードを保存できるようにならない限り、1Passwordから移動が難しいかなと言った理由です。

いずれiCloudキーチェーンも進化していくでしょうから、これは時間の問題でしょうかね。

プロフィール
この記事を書いた人

Genx Beats(読み方はゲンクスビーツ)という名前でトラックメイカーやっています。BGMやゲーム系音楽作っています。インターナショナル育ちのため、英語が分かります。趣味は筋トレ、写真加工、WordPressカスタマイズ、K-Pop、韓国ドラマ、web3、NFT、ドラクエタクト。韓国が大好き。

Genx(ゲンクス)をフォローする
メモ
Genx(ゲンクス)をフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、ブログ更新をメールで受信できます。

Genx Notes

コメント

タイトルとURLをコピーしました