Categories: 暗号資産

[2020年2月] 今ビットコインを日本円から買うならどこで買うべき?

今回はビットコインを日本円を使って買うとしたら、私ならどこで買うかについて解説していきます。

結論から言いますと、私ならbitflyerを使います。

bitflyerならばビットコイン取引所とビットコイン販売所の両方が存在しています。

取引所ならば、を使ってユーザー同士で取引することができます。

ビットコイン販売所ならば、対bitflyerで両替することができます。(イメージとしては空港にある両替所のような感じです)

登録後、本人確認はちゃんとする必要がありますが、その分

日本では随一のセキュリティを誇りますし、実際に使いやすいです。

また、私が知るところではまだハッキング被害には合っていないという認識です(間違っていたらごめんなさい)

少なくとも暗号資産が始まった頃にあったような、怪しい取引所とかではなく、

ちゃんと六本木のミッドタウン タワーに会社を置いていて、

会社の資金とお客さんの資金をちゃんと分けていると宣言していますし、

私としては良い暗号資産取引所だと思っています。(個人的な感想です)

サポートもしっかりしていますし、返信も結構早いという印象です。

個人アカウントも法人アカウントも作れますし、

そういう意味ではフレキシブルですね。

Genx

日々考えたこと学んだことを綴っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked*

The field is required.

Share
Published by
Genx
Tags: Bitcoin

こちらからBinance取引所に登録すると、取引手数料の5%がキックバックされます。

こちら