カテゴリー
仮想通貨トレーディング

[2020] 私が使ってる海外の仮想通貨取引所

2020年現在、私が使ってる海外の仮想通貨取引所を紹介します。

それはBittrexです。

理由は、Bittrex、結構優秀なんですよね。

トレードできるコインの種類が豊富ですし、

BTC建て取引だけではなく、

USDT建ての取引も多く存在します。

そういう意味でも、BTCには変えたくはないけど、

USDTに変えたいっていう時にはUSDTマーケットは非常に重宝します。

Bittrexは個人でも法人でもアカウントを作ることができます。

私の場合は法人でアカウント作りました。

登記簿謄本は訳してくれと言われたので、自分で英訳しましたけどね。

それ以外は問題はなかったです。

カテゴリー
仮想通貨

Trust WalletをiPhoneに入れてみた。

Binanceの公式ウォレットということでTrust Wallet入れてみた。

Binance公式ということはBNB持っている人にとっては使いやすいということだよね。

まぁ、Binanceを使っていないとしても、マルチコインウォレットということはありがたいよね。

マルチコインウォレットで競合には「Coinomi」があるけれど、

実は最近はCoinomiはあまり使っていなかった。

なぜなら手数料計算が変だから。

以前SimpleSwapというインスタント交換所を使って交換しようとした時、

「この額をちょうど送ってくださいね」という指令があったんだけど、

Coinomiウォレットだと送ろうとした額に手数料が乗せられて、結局ちょうど送ろうとするのにめっちゃ苦労したわけ。

BRDウォレットなら一発で解決できるところをCoinomiウォレットには苦戦させられた。

だから、最近使っていなかった。

それにfreewalletカウンターパーティリスクとか色々あって、

最近は使っていなかったから、

それでもマルチコインウォレットは一つ持っておいた方が良いかなと思ってたわけ。

そこでTrust Walletを発見したものだから、結構エキサイトしている。

使ってみて、何かあればいつかまたレポートしたいと思ってる。

じゃ、今日はこの辺で。

カテゴリー
仮想通貨トレーディングのマインドセット

BTS/BTC マーケットに対して思ったこと。

これ日足なんだけど、

こういう状態で今すぐに買いに飛びつく?

ん〜、オイラならやめた方が良いと思うんだ。

上がる前ならまだしも、上がるのを確認してから飛びついてもね、

それって、なんか「安心感」を確認してから飛びつくような感じで逆に良くないと思うんだよね。

もちろん、これって合ってたら「おぉ〜合ってた。やった〜」

ってなるわけだけど、合ってるからってそれがトレードディシジョンとして正しかったとは言えないよね。

だって50/50のギャンブルみたいなことやってるんだもの。

上がるかも知れないし、下がるかも知れないし、そんなの分からないよね。

でもさ、これがさ、上がる前から「僕はBTSを応援しているし、これからBTSには良い未来が待っている!」っていう人がHODLしていて、それで価格がどん!って上がったら、

それは良いんだと思うんだよ。

だって、BTSを前から応援している気持ちが先に来て、価格が上がるというのが後から来ているわけだから。

こういうマーケットに価格が上がってから飛びつくっていうのはなんだかね〜、行動的には投機にあてはまって、長期的には負けると思うんだよね。

少なくともこの状態だと上がる可能性もここから戻ってしまう可能性も分からないから、ある意味50/50って感じなわけ。

でも、待っていれば必ずこの50/50が崩れて、

60/40になったり、70/30になったり、75/25になったり、80/20にする時が来るんだ。

そういう時に買うなら良いと思うんだよ。


とは言ったものの、

押し目がないまま、このままぐんぐん価格が上がっていって、

いつまで経っても買えなくなって、

「くそ〜あの時に買っておけば良かった〜」ってなる可能性もあるわけだ。

ということは結局は欲しい時が買い時ということになる。

高値で買い戻すことを躊躇してはいけないでも言ってるけれど、

大切なのは今であり、過去ではないし、

トレンドに乗れるのなら、いくらで買い戻しても関係ないわけだ。

なぜなら買った値段より高く売れれば、利益が出るのだから。(投機目的の場合は)

だから、最終結論としては、

押し目まで待つのもあり、今買うのもあり。

欲しい時に買って良いんじゃない?って話。

「びびるな、危険!」って感じかな。

必要なのは自分を信じる心と勇気!(本当にそれが欲しいならね)

アップル製品も「新しいのが出るかも知れない」って待ってたら一生買えなくなるからね。

それと同じだよね。

というわけで、今日はこの辺で。

バイバイ。

カテゴリー
コラム

これからの人類の課題は承認欲求をなんとかすることだ。

さとうみつろうさんの0という本、読みました。

この本、上下巻なんだけど、

上の11話で衝撃的な内容が書かれていた。

内容としては、芸能人は誰よりも認められていないと心の中で実は感じているということ。

だからもっと認められようと「Like」を渇望しているわけだ。

もちろん芸能人以外にも、YouTuberもブロガーもインスタグラマーも

みんな同じ罠にはまっているわけだけれど、

芸能人のような人が一番心の中で誰よりも認められていないと思っているだなんて、

そう考えると、それってきつい。

キャーキャー言われても、ライクをどんなにももらっても、

まだ足りないって思い続けているだなんて、ある意味それって生き地獄なのではないかと思う。

だって、満足感を感じたくてしょうがないのに、足りないマインドに支配されているだなんて。

だから、陰でもなく陽でもなく、ただただ中心にいることが一番平和であるということが分かった。

昔の戦争していた頃の地球では、ただただ生き残ることが大切だったように、

令和以降の地球では、自分の中にある承認欲求をなんとかするというのが人類の課題なんだということがよく分かった。(私の中ではそう解釈した)

だってどんなにお金を手に入れても、どんなに名声を手に入れても、自分の心の中の承認欲求をなんとかしなければ、永遠に心の平和なんて訪れないからね。

一人でずっとざわざわ、もやもやしてるなんてそんなのイヤだ。

人間って実は今すぐにでもゼロの位置に戻れば、幸せを感じられるようになってるわけだからね。

これからは心や精神の勉強、必要だよ。そう思う。