仮想通貨取引所の知識

海外の仮想通貨(アルトコイン)取引所を日本から賢く利用する方法

海外のアルトコイン取引所は日本のアルトコイン取引所よりも出来高があるので流動性が高く、日本の取引所よりも圧倒的に取引がしやすいといった特徴があります。

しかし、

日本から海外のアルトコイン取引所を利用するにはビットコインを送金する必要があるので、まずはビットコインを持たないと話が始まりません。したがって、まずはCoincheckにてビットコインを購入するところから始めると良いでしょう。

Poloniexにビットコインで入金して取引を始める

Poloniexという世界最大級のアルトコイン取引所があります。所在地はアメリカです。

法定通貨を海外送金するのとは違い、ビットコインPoloniexに送金するのはとても簡単で、ビットコインを送金したら、すぐに取引を始めることが可能です。

ビットコインの入金なら銀行を利用する必要はありませんので、入金までに何日も待つ必要もありません。

ビットコインの送金は大体1〜2時間もあれば入金が完了します。

ですから、Poloniexにアカウントを作っておき、ビットコインで入金してしまえば、その日のうちに取引を始めることができるということです。

方法その1: Poloniexで信用取引を始める

ビットコインPoloniexに入金したあと、Margin Tradingのウォレットに資金を動かせば、アルトコイン同士の信用取引を行うことができます。

つまり、ビットコインを決済通貨として、ロング、またはショートポジションを取ることができるようになります。

方法その2: Poloniexで現物取引を始める

ビットコインPoloniexに入金したあと、Exchangeのウォレットに資金を置けば、ビットコインアルトコイン現物取引を行うことができます。

現物取引なので、ビットコインアルトコインに交換したあと、アルトコインを自身のアルトコインウォレットに引き出したり、別のアルトコイン取引所に動かすことができます。

現在おすすめする方法はPoloniexLivecoinの両方にアカウントを作成しておく方法です。Livecoinのアルトコイン価格はPoloniexに対してズレている時があるので、裁定取引を行うには最適なスポットだと言えます。

まとめ

あなたにとって一番やりやすい方法を選ぶようにしましょう。

初心者の方にとっては方法2が最も無難です。なぜなら現物取引なので、レバレッジを使わないという意味でスマートだからです。

もしどちらのアルトコイントレードの方法もピンと来ないのなら、海外のビットコイン取引所を利用するのは諦め、CoincheckBTCJPYの相場から離れないようにした方が良いでしょう。

-仮想通貨取引所の知識