自分像に関するビリーフの書き換え

トレーダーは自分のことを認めることから始めなさい

トレーダーとして上手くやっていくには、一人になったときも自信を持つことが必要です。

そして、一人ぼっちの恐怖感から這い上がっていくには、たった一人でも良いので、自分をしっかりと認めてくれる人が必要です。そのたった一人は誰かというと、なんと「自分」です。

そうです、自分で自分をしっかりと認めることが大切なのです。自分を好きになることが全ての始まりです。自分で自分のことを好きになりましょう。

これをやっていると、自分は何が好きなのかが分かってきます。すると自分が好きな人間でいるための努力をするようになりますし、自分にとって自分の最高のパートナーでいようとするようになります。

これはとても大切な考え方です。

トレーダーは自分を愛せ

「それってトレーダーとして成功することと全く関係ないじゃん」と思うかもしれませんが、関係大ありです。

考えてみてください。

周りを見渡してみると多くの人は、朝から満員電車に乗って、朝から晩まで汗水たらして仕事して、ヘトヘトになって帰ってきて、帰ったら何もやる気がしなくて、ちょっとテレビを見て寝るだけ、そしてまた次の日の朝になったら仕事にいくということを繰り返しています。

そんな中、成功しているトレーダーは、家でマウスクリックを何回か行うだけで生きていくことができてしまうわけですし、朝から晩まで好きではない仕事にとらわれたり、時間が取られることもありませんし、生き方が全く違うわけです。

自分のことを好きになれないとどうなるかというと、そういう生き方を実際にし始めたときに、周りと比べてしまうようになり「あの人はあんなに仕事を頑張っているのに、自分はマウスクリックだけで生きているなんて、本当に自分には社会的価値があるのか?」と疑問に思ってしまうようになるのです。

本当は自由を手に入れ、自分の好きなことをして生きているはずなのに、自分のことを好きになれなければ、それだけで感情的に満足することができなくなってしまうのです。感情的に満足できなかったら、いくらお金があっても無駄です。だから、自分のことを認めることは、あなたにできることの中で最も力のあることなのです。

トレーダーは自己啓発・ビリーフの書き換えをしなさい

どんなにトレーダーとして成功して大金を手に入れたとしても、心の奥で罪悪感を感じ続けていれば、無意識のうちにトレードで負け始めるようなポジションに入ったり、お金を派手に使い込んだりして、せっかく稼いだお金を全て処分してしまうようになります。それだけ現実は無意識が思っている方向に引っ張られてしまいます。

そういう意味では、投資家として本当の意味で成功するには、自分像に関してのビリーフ、そしてお金に関してのビリーフを日々書き換え続け、最適な状態を保つことが最も大切なことなのです。

どんなにトレードテクニックを覚えても、どんなにリスク管理や資金管理の方法をマスターしても、自分像が悪かったり、お金に関する悪いイメージを持っていたら、一瞬は稼げたとしても、そのお金は全て処分してしまうことになりますから手元には何も残りません。

だから、表面的なことを頭で覚えるのではなく、自分の中へ、中へと掘り進めていくことが大切です。今までマインドセット系の話をなめてかかっていた人も、ちょっとお小遣い稼ぎの感覚でトレードの世界に足を踏み込んだような人も、これからはマインドセットを良い状態に整えるために自己啓発しましょう、そしてビリーフの書き換えをしましょう。トレードではマインドセットが全てです。

まとめ

覚えておいてください。皆そのままで完璧("Everybody is perfect the way they are.")だということを。

他人と比べる必要はありません。他人があなたの目にどう映ったとしても、他人はそのままで完璧です。だから他人はそのままで良いことを認めましょう。他人を認めず、自分だけ認めてもダメです。他人は自分を映す鏡なので、他人を認めることは自分を認めることと同じだからです。

同じように、あなたもそのままで完璧なので、自分で自分のことを認めましょう。

「あの人はすごい、でも自分もすごい」ってね。

だってそうでしょ?あなたはすごいんですよ。自信持って!