スマートコインを借りる際のBTS担保の割合を変更させる方法

今回は、スマートコインブロックチェーンから借りるために預けている担保(BTS建て)の割合を変更する方法について解説していきます。
bitJPYを例にしていきます。
この画面では、担保の増減だけではなく、追加でbitJPYを借りたり、既に借りているbitJPYの一部を返却することもできます。
1. BTSの担保を増やしたり、追加でbitJPYを借りたい場合、BTSの残高をアカウントに保有しておいてください。借りているbitJPYの一部を返却したい場合は、bitJPYの残高をアカウントに保有しておいてください。
2. BitShares上部メニューの「ダッシュボード」をクリックします。
3. 次に上部のサブメニューの「マージンポジション」をクリックします。
4. bitJPYの行の一番右から2番目の「調整」をクリックします。
5. 担保比率を動かせば、BTS担保の割合を変更することができます。Debtの額を増やせば、追加でbitJPYを借りることができ、賃借の額を減らせば、既に借りているbitJPYの一部を返却することができます。
6. 担保比率及び賃借を調整し終わったら、「ポジションを更新」を押します。
7. Confirm Transactionの画面が出てくるので、Confirmのボタンを押してください。
8. 設定が反映されます。

投稿者: Genx

日々考えたこと学んだことを綴っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。