ビート販売に対する姿勢

今日はビート販売に対する姿勢がその後の未来に影響してくるよという話をしていきます。

それは何かというと、

姿勢として、「小遣い稼ぎなのか」それとも「商売として扱っているのか」を内観して、知っておきましょうというお話です。

もしあなたが小遣い稼ぎとしてビート販売をやり始めるとしたら、それはそれで良いと思います。

なぜならあなたにとってビートで小遣いが稼げれば良いわけですから。

でももしあなたがビート販売を商売としたいのなら、

ビート販売サイトをビート販売ビジネスとして捉える必要があります。

ビート販売サイトを小遣い稼ぎとして扱えば、小遣い程度のお金しかやってきません。

それは小遣い稼ぎとして扱っているわけですから、

本当にあなたが思った通りの現実がやってくることになります。

しかし、ビート販売サイトをビジネスとして扱うことができれば、

ビジネスとして展開していけるような出来事やお金の動きがやってくるようになります。

それは心構えが最初から「音楽でお金を稼ぐ」というモードになっているからですね。

だから、最初に放つ「意図」がとても大切になってくるというわけなのです。

ですから、

ビート販売サイトを始めるのなら、その目的をはっきりさせましょう。

あなたがどこを目指しているのか、最初に決めましょう。

その扱い方を決めることがとても大切です。

その後の未来にドミノ倒しのように影響していきますから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました