に投稿 コメントを残す

ビートをトラックアウトしとくと良い。

最近上げているビートはトラックアウトしてBeatStarsに乗せています。

私が欲しいのはファンではない。仲間だ。の記事では仲間が色々とプロジェクトで遊べるように、音楽のプロジェクトファイルを載せていくって話をしたんだけれども、

プロジェクトファイルだとDependencyが多すぎるのがネックなんですよね。

Dependencyというのはプロジェクトファイル自体がパソコンにインストールされている音源やプラグインに依存してしまうということです。

つまり、プロジェクトファイル作成者が使った楽器やプラグインをお持ちでない場合(パソコンにインストールされていない場合)、別の楽器やプラグインに置き換えるまで、正しくトラックが再生されないことがあるわけです。

(Auxy等、サブスクベースのアプリならば、サブスクさえすれば同じ環境が整うので、ほぼdependencyがないということもありますが、パソコンで作ったプロジェクトファイルの場合はやはりどうしてもDependencyというものが発生してしまいます)

だから、そういう意味ではトラックアウトして、ZIP化すれば、オーディオとしてどんなDAWでも編集することができるというわけです。

もちろんトラックアウトも万能ではなく、ドラムや楽器のリズムを変えたいとなると、MIDI情報がないので打ち込み直すのが大変だったりするわけです。

いずれにしても、プロジェクトファイルを提供できない場合はトラックアウトをしておくと良いと感じたので、今後制作するトラックに関してはトラックアウトを残していこうと思っています。

コメントを残す