仮想通貨取引所の知識

おすすめできる日本円でビットコインを購入できる取引所・交換所

ビットコイン取引所・交換所は日々増え続けていますが、日本円でビットコインを購入したい投資家にとっては日本円で取引が可能な取引所・交換所は貴重な存在です。

今回は私があなたの代わりとなって試したビットコイン取引所の中で最もおすすめできるものを紹介します。私は今まで多くのサービスをテストしてきましたが、正直なところ、現在は1つのサービスしかご紹介できなくなりました。

というのも、ビットコインが日本に浸透する前、日本に浸透してきてから変化してきたこと、取引所が導入したりやめたりしてきたシステム、取引所が次々と変更してきたポリシーを見てきて、総合的に判断したときに、まともに紹介できる業者が1つしか残らなかったからです。

では紹介します。

bitFlyer

私がビットコイン購入をおすすめする取引所はbitFlyerです。他にもビットコイン取引所はありますが、流動性の観点で言うと日本ではトップだと言えます。

bitFlyerには複数のアカウントクラスがあり、アカウントクラスによってできることやできないことが変わってきます。プレミアムエコノミーやエグゼクティブエコノミーなどと言ったアカウントクラスは中途半端で微妙に機能足らずな設計になっているので、最初から素直にビジネスクラスに持っていくと良いでしょう。少なくとも私はそうしています。

bitFlyerとbitFlyer FXは全く違うもの

一つ気をつけてもらいたいのはbitFlyerには「bitFlyer」と「bitFlyer FX」があり、それぞれは全く違うものだということです。私が上記でおすすめしているのはbitFlyerであって、bitFlyer FXではありません。

bitFlyer FXはあくまでもビットコイン法定通貨間の信用取引に過ぎません。信用取引ではビットコイン現物を取引するわけではなく、あなたのアカウントに入金した法定通貨を担保としてビットコイン法定通貨のFXができるだけのシステムです。

bitFlyer FXではビットコインを買ったら必ず売る、ビットコイン空売りしたら必ず買い戻すがセットになっていますから、ビットコインを取引所外に持ち出すことはできません。

したがって、FXとしてやっている限り仮想通貨の良さを全く発揮させることはできません。ここがbitFlyer FXの罠です。FXをやるなら、別に仮想通貨法定通貨のペアでやる必要は全くありませんし、意味がありません。

仮想通貨の良さはデジタル資産を現物として自分で保有することができ、自分で自分の銀行になれることにあります。

お金に目がくらんでFXに没頭しているようじゃ、従来と全く変わりませんし、イノベーションのかけらもありません。仮想通貨のFXはやめましょう。

ビットコインの現物を購入したら、すぐにビットコインウォレットに移しなさい!

私がおすすめするのは「bitFlyer」の方です。こちらはビットコイン現物を購入することができますから、ビットコインを取引所外に持ち出すことができます。これ超大事です。

ビットコインを買ったら取引所からビットコインを引き出して、あなたのビットコインウォレットビットコインを入れてしまえば、そのあとにbitFlyerが潰れても、日本中の銀行が潰れても、もっと言うと日本が潰れたとしても、あなたの資産は守られます。だからこそビットコイン現物で持つべきなのです。

そして、ビットコインをbitFlyerで買ったら、すぐにビットコインウォレットおすすめのビットコインウォレットはこちら)に動かしてしまいましょう。bitFlyerほど大きな会社であっても、ビットコイン取引所を利用するときは資金を置いておく時間を極力短くする工夫が必要なのです。

なぜならビットコインは世界中で使える仮想通貨なので、世界の天才たちからハッキングを受けて取引所が潰れてしまう可能性があるからです。その証拠に、もしbitFlyer取引所が「自分たちの取引所は100%安心できる世界一安心できる取引所だ!」と自分たちで断言できるのなら、サイトのトップページに「弊社は、お客さまのビットコイン保管中のリスクを補償する損害保険を国内大手損害保険会社と契約しています」と言った文言は付け足さなくても良いはずだからです。

これは、ビットコインがなくなるリスクがあるから損害保険会社と契約している、つまり逆から言うと「私たちは常に世界中から狙われているけど、うちは保険に入っているから大丈夫だよ!」と言っているのと同じです。だったら、なおさらビットコインを取引所に長期的に保管しておく理由はありませんよね。

「じゃbitFlyerは安全じゃないのか?なぜbitFlyerが安全じゃないみたいな言い方をしながら紹介するんだ?」と言われるかも知れません。bitFlyerは現段階では日本国内で最もセキュリティが高いビットコイン取引所だと言えますが、私はbitFlyerが安全、安全じゃないとは関係なく、仮想通貨を他人に預ける行為そのものが考え方として間違っているということを指摘しているだけです。

日本円を使ってビットコインを最も効率的に購入できるのはbitFlyerです。これに間違いはありません。でも、ビットコインを買ったらすぐにウォレットに動かしましょう。これはあなたの合言葉にしましょう!

ビットコインをあなたのビットコインウォレットに移したら天才ハッカーでもハッキングするのは極めて難しくなります。なぜならビットコインのネットワークはブロックチェーン・テクノロジーで守られているからです。

まとめ

以上のことから、現在日本円からビットコインを購入できる取引所の中であなたに最もおすすめできるのはbitFlyerです。

FXじゃなくて、現物を取引しましょう。

そして、ちまちまトレードするのではなく、ビットコイン現物を保有したら、bitFlyerに保管しておくのではなく、自分のビットコインウォレットに移しましょう。

ビットコインを売るときは逆の考え方です。ギリギリまでビットコインビットコインウォレットに入れておき、売りたい日になったら、ビットコインをbitFlyerに送って、bitFlyerにビットコインが届いたらその場ですぐに売って、即日キャッシュアウトするようにしましょう。

これが最も安全なやり方です。

-仮想通貨取引所の知識