ビットシェアーズの取引所機能を使い方

ビットシェアーズ

BitSharesウォレットであると同時に取引所でもあります。

注文を入れたら、注文を入れたことはブロックチェーンに書き込まれ、注文が約定したら、注文が約定して資金移動が起きたことがブロックチェーンに書き込まれ、注文がキャンセルされたら、注文がキャンセルされたことがブロックチェーンに書き込まれます。

全てがブロックチェーンに刻まれているので、安心して取引できるのです。

取引所機能を使うには

取引所にアクセスするにはBitSharesのメニューからExchangeをクリックして、取引したい市場を検索して飛ぶ方法がおすすめです。

おすすめのマーケットをいくつかお教えします。

BTS/BTC
BitSharesの基軸通貨「BTS」と「ビットコイン」を売買できる市場。

BTC/bitUSD
・「ビットコイン」と米ドルにペッグした「bitUSD」を売買できる市場。価値の安定した仮想通貨が欲しい場合には、bitUSDを持つと良いです。

BTS/bitUSD
「BTS」と米ドルにペッグした「bitUSD」を売買できる市場。

取引できる銘柄は日々増えていっているので、要チェックです。

以下からメーリングリストに登録すればGenx Notes Slackに招待します。



コメント

タイトルとURLをコピーしました