レーベルに進化しました。

Blueskyのユーザー名(ハンドル名)を独自ドメインに設定する効果

blueskye381aee383a6e383bce382b6e383bce5908defbc88e3838fe383b3e38389e383abe5908defbc89e38292e78bace887aae38389e383a1e382a4e383b3e381ab 分散型SNS
この記事は約2分で読めます。

Blueskyのユーザー名(ハンドル名)を独自ドメインに設定すると、以下のような効果があります:

1. ユニークな識別子

独自ドメインを使用することで、あなたのBlueskyアカウントが独自の識別子を持つことになります。通常の「ユーザー名.bsky.social」の代わりに、あなたの独自ドメインがユーザー名として表示されます

2. 認証の証明

独自ドメインの使用は、Twitterなどの認証マークと同様に、そのアカウントが認証されていることを示す役割を果たします

3. ブランディングとアピール

運営しているウェブサイトのドメインをBlueskyのユーザー名として使用することで、サイトのアピールや連携効果が期待できます

4. プロフェッショナルな印象

独自ドメインを使用することで、より専門的で信頼性の高い印象を与えることができます。

5. 一貫性のあるオンラインプレゼンス

ウェブサイト、メールアドレス、そしてBlueskyアカウントで同じドメインを使用することで、オンライン上での一貫したプレゼンスを確立できます。

6. 柔軟性

独自ドメインを使用することで、将来的に他のプラットフォームに移行する際にも、同じ識別子を維持できる可能性があります。

7. プライバシーの向上

Blueskyが提供するドメイン購入サービスを利用した場合、WHOISディレクトリーに個人情報が登録されないため、プライバシーが強化されます。(ここ)独自ドメインの設定には、ドメインの所有権を証明するためのDNS設定が必要ですが、Blueskyは比較的簡単な手順でこれを行えるようにしています。また、Bluesky自体がドメイン購入と管理のサービスを提供し始めたことで、さらに簡単に独自ドメインを設定できるようになりました