仮想通貨トレーディングのテクニック

BitUSDを買えばFiat Currency(法定通貨)に交換する効果がある

ビットコインボラティリティが高いので、Fiat currency法定通貨)などと比べると安定性がないため、エレベーターに乗っているのと同じと申しあげました。

そこで、

何とか保有しているビットコインを手放さずに価値の目減りを防ぐ方法を考えます。購入した現物のビットコインの価値が目減りするのを防ぐ方法でもビットコインの価値の目減りを防ぐ方法をご紹介していますが、実は他の仮想通貨に交換しておくこともヘッジになり得るのです。

たとえば、BitUSDと言うスマートコインがありますが、BitUSDに交換することで相場下落時のビットコインの価値の目減りを防ぐことができます。この仮想通貨はドルにペッグしています。つまり、為替レートは固定であり、1仮想通貨は1ドルに交換できるということです。

ビットコインBitUSDに交換することはFiatに交換せずにFiatに交換する効果を得ることができます。なぜならドルにペッグしている仮想通貨の市場(この場合はBitUSD/BTC)はBTC/USDと逆の動きをするからです。もちろん流動性によっては真逆にはならないかもしれませんが、賢く使っていけば資産の目減りからヘッジすることが可能になります。

-仮想通貨トレーディングのテクニック
-