上手いトレーダーになるための心構え

人から投資するべき銘柄を聞いたら失敗する理由

投資の初心者の多くはどの仮想通貨に投資するべきか、おすすめの銘柄を聞いてきます。

ただ、この質問をする時点でその人は成功することはないということが断言できます。

なぜなら、自分の頭で考えようとしていないからです。

あなたがもし人から投資するべき銘柄を聞いたとして、仮に真似して買ったら、その途端に価格が上昇したとします。

じゃ、あなたはいつになったらそれを売るのですか?

人から聞いた銘柄に投資するだけだと、自分の頭で考えようとしていないので、売るポイントが分からないのです。あなたにおすすめの銘柄を教えた人はもう既に売り抜けているかも知れません。

いずれにしても、なぜこの銘柄に投資するべきなのかという理由を知らないまま、誰かの行動だけ真似することになっても、状況が変化したときにどうすれば良いか分からなくなってしまうのです。

今度は逆のシチュエーションを考えてみましょう。

あなたがもし人から投資するべき銘柄を聞いて、その銘柄を買った途端にとてつもないスピードで価格が落ちていったとします。

このとき、あなたは価格がガクンと下がったことに驚いて、全て売ってしまうかも知れません。

でも、あなたに銘柄を教えた人は価格が上がるまで塩漬けで放置しろという意味であなたに教えたかも知れません。いずれにせよ、理由が分からないからには、どうすれば良いか分かりません。

このようなことから、おすすめの銘柄は人から聞くものではないということが分かるはずです。

だからこそ、人に教えてもらおうというマインドでいたら、絶対に成功できないということが断言できるのです。

投資の世界では、自分の責任で銘柄を選び、自分の責任で勇気を持って飛び込み、自分の責任で利益ポイントと損切りポイントを決めて、自分の責任で注文を執行するようにしてください。