一つの銘柄に執着するな

今日は一つの銘柄に執着するなと言う話をしていきます。

ずっと持っている銘柄があったとして、

その銘柄が思ったように上がっていないという状態があったとします。

心の中では「思ったように上がらなかったけど、これから上がるかも知れない。この銘柄、これからいつ上がるかわからないけれど、もし売った後に上がってしまったらどうしよう?利益をミスることだけはごめんだ」

という考えがわいてきてしまうと思います。

こういう時は、その銘柄を売りたいけれど、売ってしまったら、

その時に得られるであろう利益を得られないという恐怖で

やりたいことがやれていないということになっていることに気づいてください。

確かにその銘柄はあなたがその銘柄を売った後に上がって、あなたはその利益を取り損ねるかも知れない。

でも、今の時点で「思ったように上がらなかった」ということがあるのなら、

もうその時点であなたの考えが間違っていたということではありませんか?

だったら、その間違えを認めて、いさぎよく現金化するなり、

他に欲しい銘柄があるのなら、そこにお金を注ぎ込むべきではありませんか?

実際に私もこのシーンに出くわしたことがありますが、

売るまでは「心のブロック」がすごいです。

でも実際に売ってしまったら、「なーんだ。意外とカンタンに売れるんだなぁ」と気づいてしまうわけです。

だったら最初から心のブロックがあったとしてもまずは売ってしまって、

次に行ってしまった方が良いと私は思うのです。

必ず次に繋がる物が見つかります。

だから一つの銘柄に執着するのはやめて、前に向かって進みましょう。

今日の記事が参考になれば幸いです。

プロフィール
この記事を書いた人

Genx Beats(読み方はゲンクスビーツ)という名前でトラックメイカーやっています。BGMやゲーム系音楽作っています。インターナショナル育ちのため、英語が分かります。趣味は筋トレ、写真加工、WordPressカスタマイズ、K-Pop、韓国ドラマ、web3、NFT、ドラクエタクト。韓国が大好き。

Genx(ゲンクス)をフォローする
仮想通貨
Genx(ゲンクス)をフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、ブログ更新をメールで受信できます。

Genx Notes

コメント

タイトルとURLをコピーしました