Categories: 暗号資産

イーサリアムクラシックが51%攻撃を受けてるんだってね。

bitFlyerからメールが来て氣づいたんだけど、

イーサリアムクラシックが大変なことになっているみたいだね。

8月初旬にも8月下旬にも51%攻撃によるリオーグが発生しているらしい。

だからイーサリアムクラシックの預入を9月15日から一時停止するらしい。

日本の取引所ってKYCとか厳しいし、扱ってる暗号資産の種類も少ないし、海外の取引所に比べて色々な面で遅れてるなぁ〜って思うこともあるんだけど、

こういうのをみると、投資家を守ろうとする姿勢はちゃんとしてるんだなぁと思う。

非常に日本らしい。

Genx

日々考えたこと学んだことを綴っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked*

The field is required.

Share
Published by
Genx

こちらからBinance取引所に登録すると、取引手数料の5%がキックバックされます。

こちら