レーベルに進化しました。

ハンマーグリップとニュートラルグリップの関係

avatar 筋トレの基礎知識
この記事は約2分で読めます。

ハンマーグリップニュートラルグリップは、基本的に同じグリップ方法を指しますが、使用される文脈や強調点が少し異なります。

  1. ハンマーグリップ
    • 手のひらを体の側面に向けて握る方法を指します。
    • この名称は、ハンマーを持つ時の握り方に似ていることから来ています。
    • 主にダンベルエクササイズで使用される用語です。
  2. ニュートラルグリップ
    • 手のひらが互いに向き合う形で握る方法を指します。
    • 「中立」の意味を持つ「ニュートラル」という言葉が示すように、前腕が回内も回外もしていない状態を表します。
    • より専門的な用語で、解剖学的な観点から前腕の位置を強調しています。

実際のところ、ハンマーグリップとニュートラルグリップは同じ手の位置を指しますが、使用される文脈が少し異なります:

  • ハンマーグリップは主にダンベルエクササイズ(例:ハンマーカール)で使用される用語です。
  • ニュートラルグリップは、より広範囲のエクササイズや解剖学的な説明で使用されます。

両者とも:

  • 前腕の回旋筋群への刺激が強くなります。
  • 手首や肘への負担が比較的少ないグリップ方法です。
  • チンアッププルアップなどの懸垂運動でも使用されることがあります。

トレーニングの目的や使用する器具に応じて、これらの用語が使い分けられることがありますが、基本的には同じグリップ方法を指しています。