に投稿 コメントを残す

レッグプレスを好きになると筋肉を付け放題になるから強いよ

元気ですか?私は今日はレッグデイで、脚の種目をやりました。
今日の動画ではレッグプレスで大腿四頭筋とハムストリングスのトレーニングをしているところを見せますね。

実はレッグプレスは昔は苦手でしたが、今は好きな種目になっています。
脚のトレーニングが好きになってからは、レッグプレス楽しいです。
レッグプレス楽しいというのも何か変ですが、
脚が見える(太ももがよく見える)ズボンを履くようになってから、脚のトレーニングが好きになったんです。
やっぱり長ズボンで筋トレをしていた時代は、
どう頑張っても脚のトレーニングがつまらなかったんですよね。
だって、重量が上がっていっても、実際に筋肉が発達しているかどうか
よく分からなかったからです。
夜、お風呂に入ろうと思った時に鏡を見て、
「そういえば脚の筋肉が少し発達してきたな」くらいな感じでした。
でも脚がよく見える半ズボンを履くようになってからは、
トレーニング中に目視で自分の脚の筋肉が動員されているのが見えるので、
「今までなかった線が見えるようになってきたぞ〜」
みたいな楽しみが増えていったんです。
それからは、重量が上がっていくことそのものよりも、
脚の筋肉が発達するのが以前よりも見えるようになって、
脚のトレーニングが楽しくなっていったというわけです。
で、脚のトレーニングが好きになってからは、
身体全体の筋肉の発達が早くなりました。
ですから、もし脚の種目が苦手という方がいらっしゃったら、
トレーニングウェアをいっそのこと変えてみると良いですよ。

コメントを残す