Categories: コラム

お金を稼ぐことを目的にすると疲弊する

みなさん、お金欲しいですか?

お金って良いですよね。

でもね、今日は「お金を稼ぐことを目的にすると疲弊するよ」という話をしていきます。

例えばですけど、「あなたは今日からコンビニで死ぬまで一生働いてください。そのかわりに毎月100億円の給料を払います」

って言われたとします。

あなたが「私はコンビニで働くのが大好きで大好きでしかたなくて、物が売れていく様子を見るのが大好きなんです!死ぬまでやっていられます!」っていう人なら当てはまらないかも知れませんが、

そうじゃなくて、コンビニで働いたことないような人が、「今日から一生コンビニで働いてください。報酬はたんまり払います。」という言葉に釣られてコンビニで働き始めると、心が疲弊するということなのです。

これが何を意味するかというと、人間はお金を稼ぐために生まれてきたわけじゃないということが分かります。

最初のうちは良いのですが、お金をもらえる嬉しい氣持ちはだんだん薄れていきます。

家族にお金をあげて、自分の好きなものを買って、自分の好きなところにチャリティーで寄付して、

今までお金を使いたかったところにお金を使い終わって一巡したら、

その後、「あれ?」ってなって

幸せを感じられなってくる、つまり不幸を感じてしまうということなのですね。

「なんでなんで?100億円毎月入ってきたら、一生なんでもできるじゃん!」って思われるかも知れませんが、

実は本当の自分(あの世にいる魂の自分)はお金を求めていないことが多いのです。

人間はですね、何らかの形でライフワークと関係したことをやっていないと幸せを感じられなくなり、不幸を感じてしまうものなのですよ。

だから最初に言いましたが、「私はコンビニで働くのが大好きで大好きでしかたなくて、物が売れていく様子を見るのが大好きなんです!死ぬまでやっていられます!」っていう人はコンビニで働くことがライフワークと関係していることから、苦は全く感じないですし、むしろ幸福な状態でいられるのです。

でも、そうじゃない人がライフワークと全く関係ないことをお金目当てでやろうとすると、いずれ心が疲弊してきます。

やっぱり人間の心(ハート)は羅針盤になっているのですね。

人はみな、本当にやりたいことはもう既に分かっているということなのです。

だから、お金のことばかりを考えるのではなく、やりたいことをやりましょうということなのです。

Genx

日々考えたこと学んだことを綴っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked*

The field is required.

Share
Published by
Genx

パトロン募集中!

こちら