Mixin Messengerをあまり使わなくなった理由

Mixin Messengerでは「4SWAP」というDEXを追加すれば、そこで非中央集権的にトレードできます。

そういう意味では素晴らしいプラットフォームだと思うのですが、

大きな問題があることに気づきました。

それはMixinのネットワークから出金する時の手数料が大きいということです。

特にERC20系コインを出金する時は手数料が非常に大きくて大変というのがあります。

SHIBを出金する際に0.01ETH支払う必要があります。

かなり高額です。(執筆時のレートで$43くらいします)

金時にBCHに交換してから引き出すなどの工夫をすれば安くすることができます(執筆時のレートで$2.80くらい)が、

それはそれで交換時に目減りしてしまうというのと、

実際に違う銘柄にして引き出すというのは面倒臭いというのが挙げられます。

そのため、Mixin Messengerを使用する頻度が下がってしまい、

周りにもおすすめはできなくなってしまいました。

Mixin Messenger内で送受信する場合は無料なので良いのですが、

そもそもMixin Messengerを利用している人が周りには少なく、なおかつMixin Messengerを周りに広めるというのがあまり現実的ではないと、やっているうちに感じてしまったというのがあります。

そのため、最近はMixin Messengerからは結構距離を置いてしまっています。

ちょっと残念ですが、仕方ないですね。

プロフィール
この記事を書いた人

Genx Beats(読み方はゲンクスビーツ)という名前でトラックメイカーやっています。BGMやゲーム系音楽作っています。インターナショナル育ちのため、英語が分かります。趣味は筋トレ、写真加工、WordPressカスタマイズ、K-Pop、韓国ドラマ、web3、NFT、ドラクエタクト。韓国が大好き。

Genx(ゲンクス)をフォローする
仮想通貨
Genx(ゲンクス)をフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、ブログ更新をメールで受信できます。

Genx Notes

コメント

タイトルとURLをコピーしました