相場観を理解する

全ての意見を反映しているのは価格だけ

あなたは価格に起きていることだけに注目してトレードするようにしてください。

価格と言う一次情報だけを大切にする

全ての人の全ての意見が織り込み済みなのが価格です。価格がどのように推移してきたのか、現在価格はどこにあるのか、その純粋な一次情報だけを見て取引するべきなのです。

また、訳の分からないインディケーターも全てチャートから外すようにしてください。インディケーター自体が二次情報なので、一次情報には叶いません。一次情報だけが物事を公正に判断できる材料だということを覚えておいてください。

「何とかインディケーターの何とか分析」とかそういうのは正直全く必要ありません。これらは全て判断材料のノイズにしかなりません。価格を見ずに「この何とかインディケーターが買いシグナルを出しているから買う」と言うのはあなたが自分で考えるのを放棄した証拠です。そんな他力本願な考え方でトレードに臨むのならやらない方がよっぽどマシです。わざわざ二次情報を使ってトレードをしても、自分がこれから持つポジションに自信が持てませんし、少しでも含み損が出たらパニックに陥って売却してしまうのがオチです。

ですから、シンプルに価格の推移から、単純に考えるようにしてください。

高いのか、安いのか、自分で考える

あなたは普段スーパーに行って野菜の価格を見たときにそれが高いのか安いのかを自分なりに判断して購入するかどうかを決断しているはずです。多くの人はスーパーではこのようにちゃんと自分で考えることができるのに仮想通貨や株の取引になるとなぜかこの考え方がすっぽりと抜け落ちてしまいます。「周りが買っているから自分も買おう」ではダメなのです。この銘柄は「あなた自身が欲しいのかどうか、そしてあなたにとって安いのか高いのか」、それをあなたの基準で判断する必要があるのです。この判断が付かないならそもそもその銘柄に手を出すべきではありません。

「いまはバーゲン価格であり、ここまで値段が下がっているのは一時的」だと思えば買い、「いまはお買い得価格かも知れないけれど、この銘柄は今後衰退するな」と思えば買わない。このように物事は単純に考えるようにしてください

物事を単純に考えれば、その本質が分かるようになります。これを機に本質だけを見てトレードするようにしてください。

Genx on FacebookGenx on GoogleGenx on Twitter
Genx
Genx
仮想通貨プラットフォーム「BitShares」に無限のポテンシャルを感じています。BitSharesビットコインと比べると最初は難しいかも知れませんが、慣れたらこっちのものです。あなたの資産はもちろんのこと、あなたのビジネスを自由自在にコントロールすることができるようになります。

-相場観を理解する