OpenledgerがWithdrawのフィーを上げています。

ビットシェアーズ

Openledgerがここに来て多くのOPENアセットを停止させていますね。

それにこれらのOPENアセットをWithdrawのフィーが5%まで上げ、最低引き出し価格が上がっています。

多くの人はforumやtwitter上でこれはexit scamだとまで言っている人が続出しています。

私の見解だと、BitSharesの価格が下がりすぎて、BitSharesの注目度が一気に下がってしまって、

その結果Openledgerがゲートウェイとしてやっていけなくなった、もしくはなりそうなのだと推測します。

今月の半ばにCryptobridgeも潰れてしまったことですし、

現状、BitSharesはOpenledgerが逝ってしまうとかなり痛手を負うのかなかなと思っています。

何かの拍子でBTSの価格が劇的に上がったり、ネイティブアセットであるBitUSDBitCNY流動性が復活すれば話は変わってくるとは思いますが、

そうではない場合は、ゲートウェイありきの取引所って感じでしたので、かなり厳しい戦いを強いられるのではないかと思います。

まぁ、BTCの価格が超上がれば、それも復活の原動力になるとは思います。

そしてBTCの価格はいつか復活するでしょうから、長期的な視点で言えばまだ「諦める」必要はないのかなとは思いますが、

短期的及び中期的にはまだまだ色々なshake-offがやってきて、多くの振り落としが今後も起きてくると予想しています。

そういう意味で、これはBitSharesにとっては大きな大きなチャレンジなのではないでしょうか。

せっかくプラットフォームとしては機能を日々アップしてきていたのですからね、ここで死んでしまったらもったいない。

そう思います。

以下からメーリングリストに登録すればGenx Notes Slackに招待します。



コメント

タイトルとURLをコピーしました