ビジネス

LocalBitcoins.comでビットコインを買う方法

LocalBitcoins.com(ローカルビットコイン)は取引所外でビットコインOTC取引を行うことができるウェブサイトです。ヤフーオークションやメルカリのビットコイン専用バージョンだと考えれば分かり易いと思います。

OTCとは「Over The Counter(オーバー・ザ・カウンター)」の略であり、取引所外で売り手と買い手が現物を直接取引することを指します。日本語では相対取引と言います。当事者間で取引の価格・数量・決済方法などを決めて行う最も原始的な取引スタイルと言えます。

オンラインでお金のやり取りして取引を完結させる方法とトレーダーと直接会って現金で取引をする、二つのスタイルがあります。日本国内の当事者間で取引を行う場合は、銀行振込みで法定通貨Fiat currency)をやり取りするスタイルとトレーダーと直接会って現金でのやり取りをするスタイルが最もリスクの低い取引方法だと言えます。

LocalBitcoins.comでSCAMから身を守る仕組み、「エスクロー」

オンライン決済の場合はLocalBitcoins.comが提供する「エスクロー」を使うことができます。

エスクローとは第三者がトレードの仲介をする仕組みのことで、LocalBitcoins.comが売り手と買い手の間に入り、買い手がお金を振り込んだ後に売り手がお金だけを持って逃げないように、買い手が購入を予定している分のビットコインをLocalBitcoinsがあらかじめ預かることで、買い手を守る仕組みです。

トレーダーと直接会って現金で取引する場合、エスクローはありませんので、自分の勘を頼りにトレーダーと直接カフェなどでディーリングすることになります。

オンライン取引でビットコインを買う基本

オンライン取引の主な流れを解説していきます。下記は私を売り手とした場合の流れですので、詳細は各トレーダーの取引概要を確認するようにしてください。

1. まずは、LocalBitcoins.comのディレクトリーからトレーダーを探すことから始めます。

2. 取引したい人を見つけたら、画面上の"How much you wish to buy?"からビットコインの購入希望数量を入力し、"Send trade request"をクリックしてください。この時点で「購入予定分のビットコイン」はLocalbitcoins.comのエスクローに預け入れられるので、安心して購入することができます。

localbitcoins-screenshot-01

3. 振込先情報が送られてきます。

4. 指定された時間内に振込先にお金を振込みます。

5. 振込が完了したら、"Mark Payment complete" をクリックします。

6. 着金を確認後、売り手はエスクローにあるビットコインをリリースします。エスクローをリリースした時点で、売り手のビットコインは買い手に渡り、取引が完了します。

7. 取引相手にレーティング(評価)を送ってあげてください。

まとめ

Localbitcoins.comは取引所外の取引ですから、「ステップ4」で必ずオフライン(LocalBitcoinsのサイト外)での必要作業が入ります。ですから、ここの部分を円滑に、そして迅速にやり取りできるトレーダーを探すことが大切だと言えるでしょう。

Genx on FacebookGenx on GoogleGenx on Twitter
Genx
Genx
仮想通貨プラットフォーム「BitShares」に無限のポテンシャルを感じています。BitSharesビットコインと比べると最初は難しいかも知れませんが、慣れたらこっちのものです。あなたの資産はもちろんのこと、あなたのビジネスを自由自在にコントロールすることができるようになります。

-ビジネス