Categories: 暗号資産

PayPalとbitFlyer Europeが連携

bitFlyerの子会社であるbitFlyer Europeがユーロ建ての入金を可能にした。

つまり、PayPalに入ってるユーロをbitFlyer Europeのアカウントに送って、それを使って暗号資産を買えるって話だ。

これって進化だよね。素晴らしい進化だと思う。

日本のbitFlyerではどうか?

う〜ん、まだらしい。

でもbitFlyerの子会社がPayPalと連携したってことは、bitFlyer JapanがPayPalと連携する日は来るってことかもね。

そうなったらありがたいよね。

だって、今までだったらPayPalに入ってたお金を出金する時は銀行にしか出せないのが普通だったから。

これを暗号資産取引所に送れるようになれば、

日本の人もbitFlyerアカウントをもっと作りたくなるんじゃないかな?

そしたらさ、暗号資産が日本人にとってももっと身近な存在になるよね。

だから、日本のbitFlyerにも導入されることを期待しちゃってる。

がんばれ、bitFlyer!

では。

Genx

日々考えたこと学んだことを綴っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked*

The field is required.

Share
Published by
Genx

こちらからBinance取引所に登録すると、取引手数料の5%がキックバックされます。

こちら