Categories: 暗号資産

クレジットカードでのビットコイン購入は絶対にやめましょう

クレジットカードでビットコインを購入することは可能ですが、それはやめましょう。
理由は簡単で、レートが非常に割高だからです。
これはクレジットカードの仕組みを考えると簡単に分かります。
クレジットカード会社はどうやって儲けているかというと、手数料を売り手に課すことで利益を出しています。
ということは、ビットコインをあなたに売ろうとしている業者はクレジットカード会社が課してくる手数料と、その上に自分達の利益分をビットコイン価格に乗せないと採算が合わなくなってしまうということです。
ということは、ビットコインをクレジットカードで買おうとしているあなたは、クレジットカード会社が課してくる手数料と業者が課してくる利益分の二つ分を一人で支払っていることになるのです。
一人で二重の手数料を払うなんて、その時点で考え方をもう完全に間違えています。
そんなことするなら、最初からbitFlyerビットコイン取引所兼交換所)に無料でアカウントを作り、日本円を銀行振込みをして、ビットコイン現物をキャッシュ購入するようにしてください。そうしたら二重の手数料は掛かりませんから。
もちろん、業者が自らこんなことを教えてくれるわけがありませんから、今ここで理解しましょう。クレジットカードでビットコインを買うのはバカなことなので、やめましょう。
知らないことを知らないままにしておくと、これからも損し続けますよ。知識をつけましょう。

Genx

日々考えたこと学んだことを綴っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked*

The field is required.

Share
Published by
Genx

こちらからBinance取引所に登録すると、取引手数料の5%がキックバックされます。

こちら