BitShares初級編

BitSharesのオンラインウォレットでBrainkeyから復元する方法

今回はBitSharesのオンラインウォレットでBrainkeyから復元する方法を解説していきます。

Brainkeyから復元するときは以下のようなときになります。

・ブラウザのキャッシュを削除してしまいウォレットの履歴が消えてしまったとき
・別のパソコンに同じウォレットをロードしたいとき
・バックアップファイルをなくしてしまったとき

手順

1. OpenLedgerのページに行くと、このような画面が表示されます。一番下までスクロールしてExisting Accountsをクリック。
bitshares-recovering-from-brainkey-01

2. Create Walletのリンクをクリック。
bitshares-recovering-from-brainkey-02

3. Custom Brainkey (Advanced)のリンクをクリック。
bitshares-recovering-from-brainkey-03

4. ウォレットに設定するパスワードを入力する。(注意:以前に設定したパスワードじゃなくても良いです。)
bitshares-recovering-from-brainkey-04

5. Brainkeyを入力します。
bitshares-recovering-from-brainkey-05

6. Create Walletのボタンをクリック。
bitshares-recovering-from-brainkey-06

7. Import Keysと聞かれるので、ここではCancelのボタンをクリックします。
bitshares-recovering-from-brainkey-07

8. Brainkeyが間違っていたとしたらいつまで経っても"Create Account"の表示のまま変わりません。最初からやり直してください。
bitshares-recovering-from-brainkey-08

9. Brainkeyが合っていたら、"Create Account"の表示が消えて、違う表示に変わります。Dashboardボタンをクリック。
bitshares-recovering-from-brainkey-09

10. ウォレットが復元され、作成したアカウントが復活していることが確認できます。もちろん残高も復活しています。
bitshares-recovering-from-brainkey-10

-BitShares初級編
-