暗号資産がハードフォークを実施してブロックチェーンが枝分かれした際に、片方のブロックチェーンの取引情報を利用して、もう片方のブロックチェーンで不正送金などの攻撃を仕掛けること。