Categories: コラム

お金持ちになりたかったらリボ払いは御法度です

リボ払いは通常の分割払いとは違い、毎月決められた金額を支払う返済方法のことを指します。
決められた金額を支払うということは月々の返済ではなかなか元本を減らすことができず、その間に金利が膨らみ、結局ローンを完済するまでの期間が長引いてしまうということです。
クレジットカード会社は「リボ払いにすればどんなに買い物しても毎月の返済額は一定なので、毎月の家計を計画的にやりくりできて財布に優しい」などと言いますが、そんなうまい話があるわけがありません。
簡単に言えば、あなたに長い間借金させておくための口実を作っておいて、あなたに対して金利の複利運用を仕掛けようとしているのです。聞こえは良い謳い文句であるほどその本質は悪質なのです。
あなたが金融資産を持ち複利運用するべきところを、あなたが複利運用される側に回ってしまってはお金が貯まるはずがありません。
どんなに欲しいものがあっても、リボ払いで購入するのは絶対にやめましょう。

Genx

日々考えたこと学んだことを綴っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked*

The field is required.

Share
Published by
Genx

こちらからBinance取引所に登録すると、取引手数料の5%がキックバックされます。

こちら