Categories: 仮想通貨

「#SAFU」とは何か?

本来はSecure Asset Fund for Users(SAFU)の略。

現在はハッシュタグをつけて、#SAFU(安全)っていう意味合いでツイッター等で使われている。

経緯としては、#SAFUという言葉は暗号通貨取引所であるBinanceが以前ハッキングされた直後に生まれました。

この人氣な取引所を利用している人々が「バイナンスは安全ですか?」と資金が安全であるか質問した時に、

プラットフォーム内の資金が安全であることを保証するために、CEOのChangpeng Zhao(CZ)は簡単なツイートをしました。

この時、彼は「Funds are SAFE」って書くところをスペルミスを起こしてしまい、「Funds are SAFU」とツイートしてしまいました。

これで「SAFU」という言葉が生まれた瞬間で、ミームとして色々なところで拡散されました。意味としては「安全」という単語になったんですね。

ウケちゃった事から、SAFUは仮想通貨界隈ではhodlと同じくらい使われているかも知れませんね(笑)。

Genx

日々考えたこと学んだことを綴っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked*

The field is required.

Share
Published by
Genx

パトロン募集中!

こちら