Categories: その他

先生はいない、みんなが生徒だ。

あのね、

ブログ運営とかするとき、

「自分が先生(専門家)として自覚して、教える感じで書くと良い。」

みたいに言ってる人がいるけどね。

それって辛いんだよ。

だって上をみたら自分より上の人なんて無限にいるわけ。

だから、自分より上の人に「なにをえらそうに〜」

って言われたら、しょぼーんってしてしまう人多いと思うんだ。

無視できる人は心が強いから良いんだけど、無視できない人もいるのがこの世なんだよ。

だからね、結局先生と生徒に分ける考え方はそもそも良くないんじゃないかなって思う。

先生だって、学ぶことあるし、日々勉強してレベルアップしていくことが必要でしょ?

だから、先生ぶって、えらそうにするんじゃなくて、

自分も生徒であることを自覚しながら、教える方がね、心が楽になれるよ。

それにね、自分が生徒だと思いながら教えているとね、自分を超えるやつが出てきた時に、「すんばらしい!!」って思えるようになる。

でも逆に自分が先生だと自覚しながらやってしまうと、知らず知らずに自分を超えるような存在に出会うと自分の存在が脅かされると恐怖して、その人に対してあまりちゃんと教えなくなったりするもんだ。

だからね、そんな変なバイアス捨てるためにも、先生と生徒を分けるな!って思うよ。

人類、みんな生徒。

みんな、勉強してる。

みんな、自分を進化させたいと思ってる。

それで良いのだ。

Genx

日々考えたこと学んだことを綴っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked*

The field is required.

Share
Published by
Genx

こちらからBinance取引所に登録すると、取引手数料の5%がキックバックされます。

こちら