上手いトレーダーになるための心構え

ポートフォリオに意図を設定することの重要性

多くのトレーダーは「なるべく多く稼ぎたい」と言って具体的な目標利益額を設定しません。だから稼げません。

これはトレードだけに関わらず、全ての事柄に対しても言えることですが、「あなたは最終的にどこに行きたいのか」という大きな目標は必ず最初に設定することが必要です。

自分自身が何が欲しいのか具体的に分かっていなければ、どんなに価値が上がる銘柄を買ったとしても、絶対に利益を出すことができません。なぜなら銘柄を買う理由も適当になりますし、売るタイミングも曖昧になってしまうからです。なんとなく上がりそうだからと言ってプランを決めずに買ったら、地獄を見ることになります。

目標がなければ、価格が上がっていたとしても利益確定しようとは思いませんし、価格が下がり始め、含み損が大きく出始めてからいきなり耐えきれなくなって投げ売りするようになるからです。

全ての事柄の中から最も重要なものを一つだけ抜き出しなさいと言われたら以下のメッセージになります。

ポートフォリオに意図を設定しなさい

これが最も重要なメッセージです。

ポートフォリオに意図を設定してください。あなたは自分のポートフォリオに何をもたらして欲しいか、具体的に数字を出すようにしてください。

ポートフォリオに意図を設定する方法

ポートフォリオに意図を設定する方法は簡単です。

以下のフレーズを紙に書き出し、毎日見えるところに貼っておき、日々再確認しながら生活していくことです。

私は自分のポートフォリオには毎年$○○(数字を入れてください)の利益をドル建てでもたらして欲しい

このように数字を出せば、いくらの利益を出せば良いのか、はっきりと分かります。

また、ポイントは一年単位で考えることです。

このように数字として目標額を明確にすると脳は目標を達成するための方法を逆算するようになります。脳は本当にすごい機能を持っていて、あなたが意図さえ明確に設定すれば、目的地から逆算して判断できるようになり、意図したところまであなたを連れていってくれる力を持っているのです。

意図を持つと、脳が持つRAS(reticular activating system)という機構の脳内フィルターの質が変わるのです。いままで全く気にしていなかったことも、意図を持つことでいままで平気で逃していた機会がチャンスとして見えるようになり、チャンスをどんどん生かそうとするようになるのです。

あなたの頭の中で起きること

「この銘柄を持っていることによって、年度末までに目標金額を達成できるのか」

「この銘柄を持っていたらいけそうだな」となるかも知れませんし、「いや、ダメだ。いま損切りしてあの銘柄に乗り換えとかないと絶対に間に合わないな」等とクリアに分かります。

目標が決まってなかったら、「頼むから上がってくれ〜」と神頼みになってしまいますが、目標が決まっていることによって、するべきことが分かるようになるのです。

リスク分散の度合いも明確に分かるようになります。「いまはビットコインを多めに持っていた方が良い」となるかも知れませんし、「いや、いまはFiat法定通貨)にしといた方が安全だ」となるかも知れません。

いずれにせよ、あなたの頭の中の命令がはっきりとします。これが分かったら、あとは頭で深く考えたり、分析したりせずに機械的に命令通りに実行してください。ここは潜在意識の命令(心の声)を聞いておくのが賢明です。

損切りが必要ならマシーンのように、機械的にやりましょう。感情の叫びは一切無視です。これも意図をどれだけしっかり持てるかにかかっています。

必ずしも一年の目標を12で割る必要ない

チェックポイントの設定は必ずしも毎月の末日に設定する必要はありません。

例えば、いま持っているポジションにはとても勢いがあって、このまま波に乗ったら一気に行けると思ったとしたら、わざわざチェックポイントに合わせるように利益確定する必要はなく、次のチェックポイントにはちゃんと間に合うように調整していけば良いのです。

チェックポイントを飛ばしても次のチェックポイントにはちゃんと照準が定まっていて達成可能ならば、そのように考えても良いわけです。

このような運用方法も明確な数字の目標さえ出しておけば可能になります。

ですから、目標額をあらかじめ数字として出しておくことは絶対に必要なことなのです。

まとめ

自分の中にできてしまう無限ループから抜け出すには、ポートフォリオに明確な意図を設定することです。

トレードの場合は複利の効果が効いていくので、利益は指数関数的に伸びていき、途中から扱う額がかなり膨れ上がりますから、あなた自身がこのような金額を扱えるような器を持つ必要があります。

お金の器の作るのもあなたの意図次第です。あなたの意図が明確であれば、自分はこのような金額を動かすのにふさわしい人間なのだと考えられるようになります。

全ては「マインドセットのシフト」から始まるのです。日々、自分を極めていきましょう。

-上手いトレーダーになるための心構え