に投稿 コメントを残す

腕を太くする方法

今日は腕を太くする方法について書いていきます。
「腕を太くするにはどうすれば良いですか?」
という質問に対して大抵のトレーナーは腕の鍛え方を教えます。
ただ、私がここで教える方法というのは、私なりに出した答えなので、普通のトレーナーとは回答が違います。
私がおすすめする腕を太くする方法は、
「脚を中心に鍛える」。
これに尽きます。
なぜ脚なのか。
簡単です。
木に例えれば分かりやすいと思います。
幹が細いのに、枝が太い木って見たことありますか?
あまりないですよね?
そんな木が存在したとしたら、風ですぐに倒れてしまいます。
または動物がその木によじ登ったら、木が重さで倒れてしまいます。
それは幹がしっかりしていないからです。
ですから、自然界ではそんな不自然な木はほぼ見ないわけです。
自然な状態としては幹が太くて、枝は幹より細い。
同じ原理が人間の身体でも働きます。
身体の中心である幹が整っていない状態で、腕(枝)を鍛えたところで効果が少ないわけです。
でも、体の中心である下半身を鍛えて、軸を強く、太くすれば、それに伴い腕の力は伸びやすくなり、簡単にパワーアップしていきます。
ですから、下半身をパワーアップさせることが最初です。
それが腕を太くするための最低条件と言えます。
逆に、下半身のトレーニングをせずに、腕だけトレーニングしたら、すごくアンバランスな身体になってしまうので、気をつけましょう。
腕を太くする方法 パート2
Special Thanks:
Photo by Jonathan Borba on Unsplash

コメントを残す