自制心を鍛える

なぜ多くの人々はカジノで負けてしまうのか

多くの人はなぜカジノに行くと負けてしまうのか。今回はその理由について解説していきます。

私は人々がカジノで負けてしまう理由には三つの柱があると思っています。

1つ目の理由

一つ目はカジノでは無料でお酒を配っているという点です。お酒を飲むと完全なる正気ではいられないのは周知の事実だと思います。

まず、お酒を飲むと気が大きくなってしまいますから無駄に大きく掛けるようになります。ですから、マイナスに入るときは大きくドローダウンしてしまうようになります。多くの人はマイナスのドローダウンに耐えることはできません。

次にお酒は人々を感情的にさせる効果があります。ですから、負けたら「必ず今日中に取り戻す!」となってしまい、最初に始めたときよりも大きなリスクを取り始めます。大きくリスクを取り始めたら破産します。

私が今までこの目で見た最悪のパターンは、ある人がカードゲームで負けに負けまくり、ルーレットの赤・黒で負けた額と同じ額を掛け、一発で取り戻そうとしたシーンでした。

彼はネガティヴなオーラを放ちまくっていましたから、もちろん赤・黒でも負け、その日の負けが一瞬で二倍になってしまいました。さすがに周りが彼を止めに入ったので、負けが四倍になるのは免れましたが、「今日中に取り戻す」の精神が裏目に出た分かりやすい例でした。

2つ目の理由

二つ目はカジノという環境に行くと雰囲気に飲まれ、「何もしない」ができなくなるのが負ける原因です。

バフェットも「秘訣はすることがないときには何もしないことだ」と言っていますが、カジノに行くと、「見てるだけ」「何もしない」ということがかなり大変なのが分かります。誘惑があまりにもすごいですから。

本当はパチプロのように、目標金額を達成したらその場を立ち去り、勝ち逃げできるようにならないといけませんが、カジノの中にいたらかなり高い確率で「あとワンゲームだけ」やって、そこからは転落してしまいます。規律を保てなくなった瞬間に人は負けまくるようになります。

別の言い方をすると「やめ時をあらかじめ決めておかない」のが負ける原因です。「目標金額を達成したらその場を立ち去り、勝ち逃げできるようにならないといけません」と言いましたが、そもそも目標金額を決めてカジノに入場する人はビックリするくらい少ないです。本当は最初に目標金額を決めておき、達成したら強制的に帰ると決めておくことほど大切なことはないにも関わらず...。

結局は自分との約束を守れるかどうかという話になります。

3つ目の理由

三つ目は多くの人は「確率に対する理解度が低い」のが負ける原因です。

そもそもカジノには(ハウスと対決するゲームの中では)ハウスが勝つ確率が高いゲームしか置いていないことを理解する必要があります。

例えばルーレットでは、赤が出る確率と黒が出る確率は50%ずつではありません。さりげなく赤でも黒でもない0と00を入れているわけですから、赤・黒にしか掛けないベッターにとっては確率的に不利なのです。

カジノがルーレットを1000回、2000回、5000回、10000回とルーレットを回せば回すほど、大数の法則が働き、ハウスにとって有利に働くようにできているのです。

もちろん1ユーザーが何千回もルーレットに付き合うわけではないので、「運」でも「引き寄せ」でも「魔法」でも何でも良いので、目標金額を当てたらすぐに勝ち逃げするようにすれば、個人レベルで大数の法則に打ち勝つことも可能です。あくまでもルーレットにかかってくる大数の法則は全体レベルの話なので、やめ時さえ明確に分かっていれば、個人は勝てる可能性があります。

あくまでもやめ時が分からないまま、ダラダラとやっていたら長期的には負けてしまいますよ!ということです。

あとは、映画の「レインマン」のように脳内で精密機械のようにカードカウントができる人であれば、カジノでハウスに勝てる確率がガクンと上がります。また、カジノ自体はRake(手数料)を徴収するだけで、ゲーム自体はユーザー同士で対決するテキサスホールデム(ポーカー)のような形式なら、大数の法則は働かないので、実力をつければ勝てる可能性があります。

まとめ

心当たりはありましたか?以上、三つのことを踏まえて適切に臨めば、今まででは考えられなかったような進化を遂げられるかも知れませんよ。

Genx on FacebookGenx on GoogleGenx on Twitter
Genx
Genx
仮想通貨プラットフォーム「BitShares」に無限のポテンシャルを感じています。BitSharesビットコインと比べると最初は難しいかも知れませんが、慣れたらこっちのものです。あなたの資産はもちろんのこと、あなたのビジネスを自由自在にコントロールすることができるようになります。

-自制心を鍛える