Categories: その他

嫌いな人をちゃんと見ていけば本当の自分を思い出すようになる

嫌いな人がいるってことは、

それは自分の中に抑圧された氣持ちがあるってことなんだよね。

例えば、派手な服をしている人が嫌いなら、本当は自分は派手な服を着たいと思ってる。

お金持ちが嫌いなら、本当は自分も金持ちになりたいと思ってる。

思ったことを好き放題言ってる人が嫌いなら、本当は自分も我慢せずに言いたいことを好きなだけ言いたいと思ってる。

他人のことを「あいつナルシストだからうざい!」って思っている人は、実は自分も「私も自分のことが大好きなんだっ!てへっ!」って人前で本当は言いたいだけなんだけど、我慢してるだけなんだ。

同業者で自分よりフォロワーが何十倍、何百倍、何千倍、何万倍も多い人が嫌いなら、本当は自分もそれくらいのフォロワーを欲しいと思ってる。

嫌いな人がいたら、どうすればその状態から良くなっていくか、自分の体験を話してみる。

それはどうするかと言ったら、嫌いな人(心の中でザワザワを感じたら)を見つけたら、色々考える前にその人をフォローしてみることだ。

「おまえなんて視界に入ってくんな」って抑圧すると、嫌いな氣持ちがさらに増す。つまり、「あいつが羨ましい〜。キキキキキ!」って思う氣持ちが強くなって、もっと自分で自分を自分が作った牢屋に閉じ込めることになる。

その氣持ちを解放してあげるにはね、「本当はね、あなたのこと、大好きなんですよ!」って部屋に一人でいるときに口に出して言って、認めることなんだよ。

で、思い切ってフォローしちゃう。頭で色々考える前にフォローしちゃうのがミソだよ。

「あなたは派手な服を着て、氣持ち良いね〜。素敵だ!」

「あなたはお金持っていて、楽しそうにしてて、氣持ち良いね〜。素敵だ!」

「あなたは好き放題言えて、氣持ち良いね〜。素敵だ!」

「あなたは自分のことが好きって言えて、氣持ち良いね〜!素敵だ!」

「あなたはフォロワーが多くて、氣持ち良いね〜。素敵だ!」

そうやって唱える。

するとね、なぜか、なぜか、なぜか、なぜか、「ずーーーーーーーーっと嫌いだったんだよ、おまえなんて!消えてしまえ!」って思ってた氣持ちが軽くなってることに氣づく。

あれ?

「あなたのこと好きって認めちゃった」

そしたら、嫌いな氣持ちって消えるんだよね。

そしたらね、今度はね認知的不協和が味方につくんだよ。

好きって言っちゃったからには、好きになっちゃわないと自分の中で整合性が取れなくなるんだよ。

でもね、最初からずっと本当は好きだったわけだから、好きって認めた後にもさ、好きって言う氣持ちに対して最初から矛盾はなかったわけ。

逆に「私はこの人が嫌い」って言う人を見つけたら、「あぁ、自分も昔はそうだったなぁ〜」って言えるようになる。

「おいおい!ついこないだまであんたもその人嫌いって言ってたやん!」

って突っ込まれても、

「いや、べつに。私は好きだけど、それが何か?」

みたいな態度に変わっちゃう。

人間、変わる時はコロって1秒で変わるからね。

人間は誰しも「コロコロ星人」なのだ。

昔に親とか周りの大人に「あいつははしたない」だとか「あんなやつになっちゃダメだよ」って言われて「そうなんだ〜。。。私は本当は好きだったんだけどなぁ〜。でも、お母さんが嫌いって言うなら、私はお母さんに嫌われたくないし、これからはお母さんと同じ意見を通すことにする」

ってちっちゃい頃に無意識に決めちゃうんだよ。

そしたら、偽りの自分ができあがっちゃう。

でもね、本当の自分の意見は最初からお母さんの意見と真逆だったんだよ。

だから、好きって口に出して言っちゃうと良いんだよ。

そしたら、無意識に「お母さんと同じ意見にする」と決めたことに対してリセットボタンが押されるわけ。

そしたら、認知的不協和が味方になる。

好きって言っちゃったからには、さらに好きになるんだよね。

でも、さっきも言ったけど、本当はその人が最初から好きだったんだよ。

だから、「本当のことを思い出して良かったね。」って自分に言ってあげると良い。

嫌いな人を「好き」にひっくり返しちゃうと、人生180度変わるよ。

だって、「自分もそれをやって良い」っていう許可証を自分に出すことになるんだから。

何十年も抑えてた氣持ちから解放されるからね、行動が自動的に変わるんだよ。

嫌いな人が一人減るごとに、本当に自由な氣持ちになれて、世界がキラキラして見えるようになってくる。

そしたら、自分のやりたかったこと、いんや、

本当に本当に本当に本当に心の底から自分がこの人生でやりたかったことを思い出すようになるんだよ。

だって、自分は「本当はやりたいことを最初からずっと自分は知っていたんだよ。最初からずっとね。」

本当にやりたかったことは自分が抑えつけてきたものの中にあったんだね!

どおりで見つかんなかったわけだ!

でも、最初から目の前にあったのだ。

「嫌い」って氣持ちを「好き」にひっくり返すとね、抑えていたものがなくなるからね、自然と浮いてくるんだよね、プカプカと。

試しにやってみると良いよ。

まずは嫌いな芸能人を一人ずつ見ていって、その人達を一人ずつフォローしていってごらん。

まずはここから始めてみよう。

まんべんなく嫌いな人を好きって認めるのも非常に大切。なぜなら、嫌いって思う氣持ちは色々なところに点在していることもあるから。本当は全ての事柄はつながっているんだけど、点在している嫌いを一つずつ潰していくことで一つの大きなひらめきにつながっていく。

もう一つ言えることは、成功している同業者のことを実は好きって認めると、色々と効果がめっちゃ高い!なぜなら、成功している同業者を好きになれば、「私もこの人みたいに成功して良い」って自分に許可証を出すことになるからね。

Genx

日々考えたこと学んだことを綴っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked*

The field is required.

Share
Published by
Genx

こちらからBinance取引所に登録すると、取引手数料の5%がキックバックされます。

こちら