ビットコインの匿名性は高くない。むしろ透明である

2015/01/05  2018/08/26

ビットコインは匿名性が高いと勘違いされがちです。

しかし、ビットコインはブロックチェーン・テクノロジーと言って公開帳簿を使用して全取引を認証するシステムを採用しているので、匿名どころが誰でも全てのビットコインアドレスの残高や取引履歴を照会することができ、極めて透明性が高いシステムだと言えます。

ビットコイン・ネットワークを利用するための最初のステップとして多くの人はビットコイン取引所にアカウントを開設すると思いますが、これらの取引所の多くはアカウント開設時に本人確認を求められます。

たった一つのビットコインアドレスを本人と紐付けておけば、その後何回取引を繰り返そうがブロックチェーンの公開帳簿を辿っていくことが可能なのです。そのため、マネーロンダリングを考える悪い人がいたとしても簡単に足がつくのです。

money-in-laundry

毎回受け取りを行うビットコインアドレスを変えたとしても、本人と紐付けられているビットコインアドレスと一度でも交わえば一見関係なく見える複数のビットコインアドレスでも関連づけることが可能になります。

ビットコイン・ネットワークは匿名であると誰かから聞いていたとしたら、それは間違った情報なのです。

-初心者から始める仮想通貨
-

関連記事

ビットコインは送付手数料をケチるとネットワーク確認が遅くなる

仮想通貨を送付(送金)するときには送付手数料を支払うかどうかを選択することができ ...

ビットコインとApple Payの違い

ビットコインとApple Payには決定的な違いがあります。 Related t ...

ビットコイン(Bitcoin)とは何か

ビットコインとはプログラミング言語で書かれたソフトウェアであり、世界で初めてブロ ...

仮想通貨で金利を得る方法

金利が発生するのは法定通貨の世界だけではなく、仮想通貨の世界でも同じです。 Re ...

おすすめできるライトコインのウォレット

今回は私がおすすめする、Litecoin(ライトコイン)のウォレットを紹介します ...