ビットシェアーズのオンラインウォレットでBrainkeyから復元する方法

今回はBitSharesのオンラインウォレットを「Wallet Model」で作成した場合、Brainkeyから復元する方法を解説していきます。

Brainkeyから復元するときは以下のようなときになります。

・ブラウザのキャッシュを削除してしまいウォレットの履歴が消えてしまったとき
・別のパソコンに同じウォレットをロードしたいとき
・バックアップファイルをなくしてしまったとき

手順

1. BitSharesに行き、Advancedをクリックし、Restore using a local wallet brainkeyをクリックします。

2. ウォレットに設定するパスワードを入力し、Brainkeyを入力し、Create New Local Walletのボタンをクリック。

3. インポートが完了するので、Doneを押します。

以上で、ウォレットが復元され、作成したアカウントが復活していることが確認できます。もちろん残高も復活しています。

Genx

当サイト管理人です。現在は主に仮想通貨トレーディングプラットフォームである「ビットシェアーズ (BitShares)」についての情報配信をしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked*

CAPTCHA


Share
Published by
Genx