ビットシェアーズのオンラインウォレットでBrainkeyから復元する方法

2015/11/14  2018/10/23

今回はBitSharesのオンラインウォレットを「Wallet Model」で作成した場合、Brainkeyから復元する方法を解説していきます。

Brainkeyから復元するときは以下のようなときになります。

・ブラウザのキャッシュを削除してしまいウォレットの履歴が消えてしまったとき
・別のパソコンに同じウォレットをロードしたいとき
・バックアップファイルをなくしてしまったとき

手順

1. BitSharesに行き、Advancedをクリックし、Restore using a local wallet brainkeyをクリックします。

2. ウォレットに設定するパスワードを入力し、Brainkeyを入力し、Create New Local Walletのボタンをクリック。

3. インポートが完了するので、Doneを押します。

以上で、ウォレットが復元され、作成したアカウントが復活していることが確認できます。もちろん残高も復活しています。

-ビットシェアーズ

関連記事

no image
ビットシェアーズ取引所の便利機能その3

今日もBitShares取引所便利機能をまた一つ紹介していきたいと思います。 B ...

no image
ビットシェアーズのオンラインウォレットでバックアップからインポートする方法

今回はBitSharesをWallet Modelで作成した場合のバックアップか ...

no image
ビットシェアーズとは何ですか?

BitSharesは仮想通貨のウォレットであり、分散型取引所でもあります。 Re ...

no image
ビットシェアーズのオンラインウォレットでBrainkeyを設定する方法

BitShares 2.0以降で作成されたアカウントではBrainkeyというも ...

no image
ビットシェアーズは銀行や中央集権型の取引所とはどう違うんですか?

従来の銀行や中央集権型の取引所に資産を置いておけば、資産を他人に預けているのと同 ...