ビットコインは送付手数料をケチるとネットワーク確認が遅くなる

2015/01/25  2018/08/26

仮想通貨を送付(送金)するときには送付手数料を支払うかどうかを選択することができます。送付手数料を支払うとは言っても、金額はとても小さなものです。

この送付手数料を支払うか支払わないかの違いでトランザクションの優先度が変わります。送付手数料を支払わないとトランザクションの優先度が下がり、ネットワーク確認に時間がかかるようになり、トランザクションが完了するまでに時間がかかるようになります。

また、個人的に体感したこととしては、Dust(0.0000546以下、5460Satoshi)を送付額に含めてしまうと送付完了までに時間がかかってしまうということです。

例えば、4BTCを送付した場合には10分で届くけれど、4.00000007BTCを送付すると3時間かかったということがありました。そのため、Dustを送付額に含めることはあまりおすすめしません。

-初心者から始める仮想通貨
-

関連記事

おすすめのビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)のiOSウォレット

今回は私が使った中でおすすめできるビットコインキャッシュのiOSウォレットを紹介 ...

EthereumのMist Walletを使わずにETHとトークンを管理する方法

当サイトに訪れる多くの方がイーサリアムの「Mist Wallet」に苦戦している ...

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)の価格チャートを確認する方法

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)の価格チャートを確認する方法を ...

カウンターパーティ・リスクの危険性

カウンターパーティ・リスクとは取引相手が債務不履行に陥ったり、デフォルトを起こす ...

STEEMを取引するならBitShares(ビットシェアーズ)

Steemのトレードしたいなら、BitSharesが最ももおすすめです。 Bit ...