レーベルに進化しました。

ショートコード

この記事は約2分で読めます。

ショートコードは、WordPressの強力な機能の1つで、複雑なコンテンツや機能を簡単に記事や固定ページに挿入できるようにする短いコードです。以下にショートコードについて詳しく説明します。

ショートコードとは

ショートコードは、角括弧 [ ] で囲まれた短い文字列で、WordPressがそれを特定の機能や出力に置き換えます。例えば、[gallery] というショートコードは、画像ギャラリーを表示します。

ショートコードの特徴

  1. 簡単に使用可能:プログラミングの知識がなくても、簡単にコンテンツに機能を追加できます。
  2. 柔軟性:パラメータを追加することで、出力をカスタマイズできます。
  3. 再利用性:同じショートコードを複数の場所で使用できます。
  4. プラグイン連携:多くのプラグインがショートコードを提供し、機能を簡単に追加できます。

よく使われるショートコードの例

[gallery] - 画像ギャラリーを表示
[caption] - 画像にキャプションを追加
[video] - 動画を埋め込む
[audio] - 音声ファイルを再生

カスタムショートコード

開発者は、独自のショートコードを作成することもできます。これにより、サイト固有の機能を簡単に追加できます。

まとめ

ショートコードは、WordPressの使いやすさと柔軟性を高める重要な機能です。コンテンツ作成者がプログラミングスキルなしで複雑な機能を追加できるため、サイトの機能性と見た目を向上させるのに役立ちます。