レーベルに進化しました。

Koala Samplerが新しいMixer機能を追加: ビートをプロフェッショナルにミックスしよう

koala 音楽日記
この記事は約2分で読めます。

Koala Sampler、その名前を聞いただけでも多くの音楽クリエーターにはお馴染みのアプリですね。iOSとAndroidの両プラットフォームで利用可能なこのポケットサイズのサンプラーは、スマートフォンのマイクを使って瞬時に何でも録音できます。そして今、この便利なアプリがさらにパワーアップしました。それが新しい Mixer機能 です。

Mixer機能とは?

この新機能はアプリ内課金として追加され、4つの異なるチャンネルにまたがる16の高品質なオーディオエフェクトビートミックスすることができます。もう細かい調整で手間取ることなく、プロフェッショナルな音楽制作が手軽にできるようになりました。

紹介動画

興味を持った方は、紹介動画も公開されています。

YouTubeで見る

なぜこの機能が便利なのか?

  1. 多機能性: 16の高品質なオーディオエフェクトは、多様なスタイルやジャンルに対応しています。
  2. 簡単操作: Koala Samplerの直感的なインターフェースは、新しいMixer機能でも健在。誰でも簡単に使いこなせます。
  3. 高度な制御: 4つの異なるチャンネルを個別に調整できるので、更に緻密な音作りが可能です。

使い方

  1. アプリを開く: Koala Samplerアプリを開きます。
  2. アプリ内課金: Performタブに行って、右下のMixerをクリックして、新しいMixer機能を購入。
  3. 録音: アプリを使ってサンプルを録音またはインポート。
  4. ミキシング: 新しいMixer機能を使って、ビートをミックス。使い方は動画を見ると便利です。
  5. 保存と共有: 作成したトラックを保存または共有します。

まとめ

Koala Samplerはすでに便利なアプリでしたが、この新しいMixer機能によってさらに多機能かつ高度な操作が可能になりました。アプリ内課金で手に入るこの新機能は、プロフェッショナルな音作りを手軽に、そして簡単にしてくれます。

今すぐKoala Samplerをチェックして、新しいMixer機能であなたのビートを次のレベルに引き上げましょう。