レーベルに進化しました。

何故個人は個人サイトを持つべきなのか。

e4bd95e69585e5808be4babae381afe5808be4babae382b5e382a4e38388e38292e68c81e381a4e381b9e3818de381aae381aee3818be38082 ブログ運営
この記事は約1分で読めます。

個人サイトって、実は結構大事なんですよ。なぜかって?

まず、自分を表現する場所として最高なんです。SNSだと制限があったりしますけど、個人サイトなら好きなように自分を表現できるんですよね。

それに、仕事探しの時にもすごく役立ちます。履歴書だけじゃ伝えきれない自分の魅力を、サイトを通じて伝えられるんです。採用担当の人に「おっ、この人面白そう」って思ってもらえるかもしれません。

あと、個人サイトって自分の「ネット上の家」みたいなものなんです。色んなSNSのリンクをまとめたり、長期的に自分の存在をアピールしたりできるんですよ。サイトを作ることで、ウェブデザインやプログラミングなどの新しいスキルも身につきます。これって、意外と楽しいんですよ。

それに、同じ興味を持つ人とつながるきっかけにもなります。新しい友達ができたり、仕事のチャンスが生まれたりするかもしれません。

もしかしたら、ブログで広告収入を得られるようになるかもしれませんね。そうなったら最高ですよね。

結局のところ、個人サイトを持つことで、自分らしさを存分に発揮できるんです。

今のデジタル時代、自分を表現する手段として、個人サイトはすごく有効だと思いますよ。どうでしょうか?個人サイト、作ってみたくなりませんか?