レーベルに進化しました。

検索エンジンを使わないで集客する場合、雑記ブログと特化ブログ、どっちの方がやりやすい?

e6a49ce7b4a2e382a8e383b3e382b8e383b3e38292e4bdbfe3828fe381aae38184e381a7e99b86e5aea2e38199e3828be5a0b4e59088e38081e99b91e8a898e38396 ブログ運営
この記事は約2分で読めます。
My Avatar 5

検索エンジンを使わないで集客する場合、雑記ブログと特化ブログ、どっちの方がやりやすい?

検索エンジンを使わない集客の場合、雑記ブログの方がやりやすいと言えます。以下にその理由を説明します:

  1. 幅広い話題を扱える柔軟性:
    雑記ブログは様々なジャンルの記事を書くことができるため、多様な読者層に訴求しやすくなります。これにより、SNSやメルマガなどで幅広い興味を持つ読者を惹きつけやすくなります。
  2. トレンドへの対応:
    雑記ブログは時事問題や流行のトピックスにも柔軟に対応できるため、SNS上で話題になりやすい内容を取り上げやすくなります。これにより、ソーシャルメディアでの拡散や共有を促進しやすくなります。
  3. 継続しやすさ:
    雑記ブログは好きなことを自由に書けるため、継続しやすいという特徴があります。長期的に継続することで、固定読者を獲得しやすくなります。
  4. 方向転換のしやすさ:
    雑記ブログは途中で方向修正がしやすいという利点があります。読者の反応を見ながら、人気のあるトピックスに注力したり、新しい切り口を探ったりすることができます。
  5. 個性の表現:
    雑記ブログは書き手の個性や多面的な興味を表現しやすいため、SNSなどを通じて人間味のある発信がしやすくなります。これにより、読者との関係性を構築しやすくなります。

一方で、特化ブログは1つのテーマに絞って専門的な情報を発信するため、特定の分野に強い興味を持つ読者層を狙った集客には適していますが、幅広い読者層を獲得するには制限がかかる可能性があります。ただし、最終的にはブロガーの得意分野や目標によって選択が変わってくるため、自分に合ったスタイルを選ぶことが重要です