ソーシャルメディア

サイト作成

WordPressのような陸の孤島でGoogleを排除したらどうやってアクセスを集めるのか?パート2

前回書いた記事から色々と更新があったので、前回の記事にそのまま追記という形ではなく、パート2の記事を書きます。 Googleを頼らずにWordPressを運営していく場合、どのようにアクセスを集めていくのか考えていきます。 人...
トラックのマーケティング

YouTubeで収益化を無効化された人はどうすれば良いか。

最近Twitterで以下のツイートを目にしました。 今日はこのツイートを見て思ったことを書きます。 今日の内容はSNS上でどんなにフォロワーがいてもオフィシャルサイトがないと始まらないの内容と同じかも知れませんが、...
トラックのマーケティング

スパムではなく自分が他人からやってもらいたいことをやること

多くのトラックメイカーはSNS上などで、Check me out!っていうメールを知らない人に送りつけたり、誰かのコメント欄に書いたりしています。 これってスパムなのでやめましょう。 あなたがそうされたら「うざい」と思うように...
ビート販売サイト

SNSからトラック販売サイトへの導線について

SNSでやってほしいことがあります。 それは、概要欄を使ってあなたのトラック販売サイトの楽曲ページ(楽曲を聞けるページ)へのリンクをちゃんと貼りましょうということです。 最近は検索エンジンから検索でWebサイトに訪れるという流...
メモ

結局SNSは信じていない

Instagramアカウントが理由もなく凍結されたこともあるし、 Twitterアカウントも急に使えなくなったこともある。 Twitterは復旧できたけれど、いまだにInstagramのアカウントは復旧できていない。 だ...
ビート販売サイト

トラックを上げ続けるのが正解か?

以前、販売するトラックの数が多すぎるのも問題だでジャムの法則を紹介しました。 記事を書いたその時はトラック数が少ない方がお客さんにとっては選びやすくて良いと思っていたのですが、 最近はトラック数が少ないよりも、作り次第アップし...
トラックのマーケティング

BeatStarsのBeat ID

Beat IDというサービスが始まりました。 曲をアップロードすることで、SNSの中で自分の曲がどこで使われているかを検索できるサービスです。 サービス開始当初は25+サービスで検索されるようです。 Where does Be...
トラックのマーケティング

全てのSNSを制覇することはできない

音楽活動をやっていると色々なSNSをやることになると思います。 でも、よく見れば分かりますが、 全てのSNSを制覇している人はいません。 YouTubeではフォロワーがたくさんいるのに、SoundCloudでは全然人気が...
気付き&マインド

withコロナの時代について思うこと。

最近、東京では感染者数がめちゃくちゃ減ってますし、 これはメディアによって数字がごにょごにょされているだけなのか、 本当に数値が減っているのかどうかは分かりません。 でも、確実に言えるのは、 緊急事態宣言が撤廃されてから ...
Bitcoin Cash

ビットコインキャッシュをより早く普及させる方法

ビットコインキャッシュを普及させたいなら、その最も効率的でスマートな方法をお教えします。
タイトルとURLをコピーしました