Airbit

トラックのマーケティング

BeatStars止める方向で進めています。

BeatStarsを音源の倉庫として使っていましたが、 今後はこのサイト及びiCloudで管理していこうと思うので、 BeatStarsはやめる方向で進めていきます。 Airbitに再契約するか考えましたが、従来通りのト...
ビート販売サイト

[Airbit] YouTube & TikTokに自動生成されたトラック動画のアップロード機能を導入

自動生成されたトラックをYouTubeチャンネルやTikTokアカウントにアップロードすることが、 Airbitの新しい「ソーシャル投稿機能」で簡単にできるようになりました。 Airbitにトラックをアップロードし...
ビート販売サイト

他人のビジネスの上に自分のビジネスを展開するな。

最近思うことは、タイトル通り、 他人のビジネスの上に自分のビジネスを展開するな。ということです。 元々思っていたことですが、最近はこの考えがより強固になってきました。 例えばAirbitのInfinity StoreやB...
トラックのマーケティング

やっぱりトラックアウトは大切なんだよね。

ここ最近のトラック制作では、 トラックアウトが面倒でしてなかったんだけど、 またトラックアウトするべき理由が見つかった。 Wasimからのメールだった。 BeatStarsからAirbitに戻そうか迷ってい...
トラックのマーケティング

BeatStarsから移動するかどうか。

genxnotes.comをBeatStarsのPro Pageに設定した。 いま円安でね、BeatStarsの月会費が上がってる。仕方ないから年払いにするかと考えてるけど、このタイミングでAirbitに戻すか迷ってる。Airbit...
ビート販売サイト

AirbitがYouTube & TikTok用に自動生成されたトラック動画アップロード機能を導入

この新機能はかなり良いですね。BeatStars(MarketPlace/Pro Page1ヶ月無料トライアルクーポンコード: GENXBEATS)からAirbitに移っても良いかもと思えるくらいの機能です。
ビート販売サイト

トラックリースはいつか死ぬのか?

これはどの業界にも起きていることだとは思うのですが、 色々と開拓が進めば、競技人口が増えていきますね。 それにより市場が飽和していくというか、 分かりやすい見方をすれば平均化が起きるわけです。 少数の人だけが極端に...
トラックのマーケティング

Airbitでアフィリエイトプログラムを始める方法

Airbitでアフィリエイトプログラムを始めるには、以下のサイトから登録すれば可能です。
ビート販売サイト

BeatStarsに日本人が増えてきた感じがする

以前BeatStarsやAirbitをおすすめできる人とできない人の記事ではBeatStarsはインターフェイスそのものが英語であることから、 あなたのお客さんが日本語の方が得意で、お客さんがサイト上で英語が読めなくて迷ってしまう可...
ビート販売サイト

トラックリースは死んだか。

最近はトラックのリースは意味があまりない気がしています。 理由は、まずはリーストラックの市場が飽和していることが挙げられます。 それはBeatStars(MarketPlace/Pro Page1ヶ月無料トライアルクーポンコー...
タイトルとURLをコピーしました