レーベルに進化しました。

仮想通貨の世界でよく聞く言葉「IOU」とは何か

avatar 1 暗号資産の基礎知識
この記事は約1分で読めます。

IOU」という言葉は、仮想通貨の世界に限らず、金融業界全般で使われる用語です。IOUは「I owe you」の略で、「私はあなたに借りがある」という意味です。もともとは借金や貸し借りの際に使われる非公式な借用書のことを指しました。

仮想通貨の分野では、特に新しい通貨やトークンが発行される前に、その権利を表すために使われることがあります。例えば、ある仮想通貨プロジェクトが新しいトークンを発行する前に資金を集めるために購入者にIOUを発行することがあります。これは購入者が後日そのトークンを受け取る権利を持っていることを意味します。

また、暗号通貨取引所で、新しいトークンが正式に取引所に上場される前に、そのトークンのIOUを売買することがあります。これにより、トークンが実際に流通する前に、人々はそのトークンの購入や売却を行うことができます。

IOUはあくまで信用取引の一形態であり、実際のアセットや通貨を持っているわけではないため、リスクが伴うことに注意が必要です。