レーベルに進化しました。

iOSのプライベートリレーについて教えてください。

avatar 1 暗号資産のセキュリティ
この記事は約1分で読めます。

iOSのプライベートリレーは、iCloud+のサブスクリプションに登録することで利用できるプライバシー保護機能です。プライベートリレーを有効にすると、SafariでWebを閲覧する際に、あなたが誰で、どのサイトを訪れているのか、Appleも含め誰一人としてわからないよう徹底し、プライバシーを守るしくみになります。iCloudプライベートリレーがオンの場合は、iPhoneから送出されるトラフィックが暗号化され、2つの異なるインターネットリレー経由で送信されます。これにより、Webサイト側からあなたのIPアドレスと正確な位置情報が見えなくなり、ネットワークプロバイダもSafariでのあなたのブラウズアクティビティを収集できなくなります。iCloudプライベートリレーをオンにするには、設定アプリ>Apple ID>iCloud>プライベートリレーと選択して、プライベートリレーをタップします。ただし、iCloudプライベートリレーは、一部の国や地域ではご利用いただけません。