レーベルに進化しました。

FTP

この記事は約1分で読めます。

FTPは、インターネットを介してファイルを転送するための標準的なネットワークプロトコルです。1971年に開発され、現在でも広く使用されています。

FTPの主な特徴

  1. サーバーとクライアント間でファイルを送受信
  2. 大容量ファイルの転送に適している
  3. 複数のファイルを一度に転送可能
  4. ディレクトリ構造の維持が可能

FTPの用途

  • ウェブサイトのファイルアップロード
  • ソフトウェアの配布
  • データのバックアップ
  • 大容量ファイルの共有

FTPの仕組み

FTPは通常、2つの接続を使用します:

  1. コントロール接続(ポート21):コマンドとレスポンスの送受信
  2. データ接続(ポート20):実際のファイル転送

セキュリティ上の注意点

  • 標準のFTPは暗号化されていないため、セキュアな通信には不適
  • より安全な代替手段としてSFTP(SSH File Transfer Protocol)やFTPS(FTP over SSL/TLS)がある

FTPは簡単で効率的なファイル転送方法ですが、セキュリティ面での懸念があるため、用途に応じて適切なプロトコルを選択することが重要です。